ケースファンの分解整備

ケースファンを興味本位で分解してみました。
170522_04.jpg
貼ってあるシールを剥がすと軸受けのカバーが出てくるんで、それをデザインナイフでコジってあげたら外れました。
出てきた軸を止める為のパーツやOリングを外せば簡単にファンが取れました。
ブラシレスモーターで軸受けはベアリングとかも入ってないんですね。
入ってたグリスも結構飛んでるみたいだから、取りあえず手持ちのグリスを入れて再組み立て。

思ったより簡単な構造なんですね~

12cmファン、何かに使えるかな?

ダメになった電源に入ってたファンを何となく取りだしてみました。
170522_03.jpg
12cmファンでファンガード付き。
調べてみると6~13.8Vで2000rpmみたい。
これくらいの回転数だと少しうるさいかな?
試しに今度6Vくらいの電源に繋いでみて音の感じみてみようと思います。

音が静かなようなら録画用外付けHDDを冷やすのとかに使えないかなって。

SCYTHE PCケース SIRIUS

ローラー台PCのケース、もう10年以上使ってるからか、プラスチック部分が割れたり欠けたりしてきてました。
ここのところのPCいじりのついでにケースを交換する事にしました。
170520_02.jpg
まずは古いケースから必要なのや、まだ使えるパーツを取りだしてチェック。
知らない間に指先とか切っちゃってて、古い安物ケースはこれだから状態^^;
170520_03.jpg
今回選んだのはSCYTHE SIRIUSっていう出てそんなに経ってないのにしました。
12cmファンが4つ着いて比較的安価っていうのもあって、これにしました。
170520_04.jpg
サイドが強化ガラスになってるケースは初めて。
中が見えるって、なかなか新鮮かも。

早速組み付けていきます。
裏面配線出来るから、どうすればいいのか色々考えながら。
170520_05.jpg

Intel Core2Quad Q9650
GIGABYTE GA-G41M-COMBO Rev.2.0
SCYTHE 侍ZリビジョンB SCSMZ-1100 CPUクーラー
WT-LD1066-4GB DDR3 1066 PC3 8500 4GB x2
玄人志向 GF-GT520-LE1GH グラフィックボード
シリコンパワー SSD 120GB S55シリーズ SP120GBSS3S55S25AC
東芝 MD04ACA200 2TB SATA600 7200rpm HDD
玄人指向 Renesas社製 μPD720201搭載 USB3.0x4 インターフェースボード USB3.0R-P2H2-PCIE
SCYTHE 剛力 400W(GOURIKI-400A)電源
SCYTHE SIRIUS

電源は下段のところに収納されていて、反対側のパネルを開けるとアクセス出来ます。
HDDも同じとこで、3.5インチベイ3段ありました。
止めるのは手回しネジを使用。
BDやDVDドライブは搭載するスペースは無しだけど、必要無さそうだから問題無しですね。
M/B上部のI/Oポート近くの固定用ネジはCPUクーラーが邪魔で取り付け出来ませんでした。
トップフローじゃなくってサイドフローのに替えた時にでも取り付けましょう。
拡張スロットのカバーはメッシュのに交換しました。
内部は結構スペース空いてますね。
170520_06.jpg
結構苦労したけど、なんとか接続終わってスイッチON。
ファンの接続不良とかHDDの電源ケーブル接続忘れとかあったけど、修正してなんとか完成しました。
170520_07.jpg
内部のイルミネーションはリアファンだけっていうのは、少し寂しいかな?



ファンコントローラーとかは使ってないけど、思ったよりは静かで満足してます。
CPUクーラーやLED照明付きファンはそのうち交換しようかな。

思い立って電源チェック、劣化してる?

ローラー台PCを一度バラしました。
思い立って使ってた電源Power Supply Tester 3っていうのでチェック。
170520_01.jpg
+5Vと+3.3Vのとこが安定しないでエラー音がでます。
特に+5Vが一瞬低くなるのを繰り返してるみたい。
もうこれは寿命かな。
相当長く使ってるもの。

余ってる電源はSCYTHE 剛力 400W(GOURIKI-400A)
そちらはチェックしてエラーは出ないから、こちらに交換します。
core2Quadだけど高負荷な事はしないから400Wでも大丈夫かな?

core2Quad Q9650での動画再生

ローラー台PCでネットワーク経由での動画再生させた時の状態をチェックしてみました。
170518_04.jpg
core2Quad Q9650でWindows10 Homeを動かしてるけど、動画再生時はCPU使用率は5%前後。
CPUのCore温度も40℃程度で安定していました。
かえって音楽再生のほうがCPU使用率が40%くらいまで上がっちゃうみたい。

これなら動画や音楽を扱う程度だから、現状の構成で十分ですね。

玄人指向 Renesas社製 μPD720201搭載 USB3.0x4 インターフェースボード USB3.0R-P2H2-PCIE

ローラー台PCのM/Bは古くてUSB3.0は搭載されてないから、インターフェースボードを入れないと使えません。
既に入れてはいるけど、内部用ポートが欲しいから玄人指向 Renesas社製 μPD720201搭載 USB3.0x4 インターフェースボード USB3.0R-P2H2-PCIEに交換しました。
170518_03.jpg
前はUSB3.0、2ポートのμPD720202チップで今回はμPD720201っていう4ポートのチップ。
すんなり認識してくれました。
近々PCケースを別のに交換予定だから、その時用ですね。

ローカルネットがやっと安定

昨日ルーター交換したら[ネットワーク] -> [コンピューター]のところにNAS代わりに使ってるRECBOXが見えなくなってました。
ルーター交換した後だから仕方ないかなって、一先ず放置。

今朝チェックしたら無事に表示されるようになりました。
取りあえず一安心。
ネットワーク関係は未だに良く分かりません^^;

Aterm WG1900HPにルーター交換

昨日、ひかりTVのSTBAterm WG-1200HPに繋ぐとIPv6ブリッジをONにしても、どーしても不安定。
画面にブロックノイズ出る時あるし、PCのほうはインターネットにアクセス出来なくなる事も。
ルーターがハングしてるような感じ?
取りあえずONUの空きポートに直接接続して使ってみたけど、そうするとひかりTVのSTBに接続したHDD内の録画を他のローカルエリア内の機器からアクセス出来なくなっちゃう。
ルーターの外だから仕方ないけど、それじゃ色々不便。
170514_04.jpg
仕方ないから色々調べて大丈夫そうなルーターを新調する事にしました。
前と同じNECのAterm WG1900HPにしました。
ひかりTVのショッピングサイトでも扱ってるし動作確認も取れてるそうだから大丈夫かなって。
まさか前のから1年も経たずに買い換える羽目になるとは思ってませんでした(ToT)
170514_05.jpg
前のルーターを外して新しいルーターに交換しました。
壁掛けの仕方が変わったから、ちょっと穴を開け直し。
上は引っかけるけど下はネジ止めする感じだから、つけちゃうとパスワードとか書かれた裏面は見えなくなっちゃいますね。

まずはルーターの設定画面にアクセスしてファームを最新のにした後、IPv6ブリッジをONにしておきます。
ひかりTVもルーターに接続してチェックしたところ、ブロックノイズも出なくなりました。
PCのネットも安定したみたい。
これで一安心(´▽`) ホッ
WiFi機器の設定をしなおして終了。

外したルーターは親のネット用にしようと思います。

ローラー台PCにリアファン

ローラー台PCにリアケースファンを付けてみました。
170514_02.jpg
80mmのが2つ付けれる処あるけど、今回は一つだけ。
ainex CFY-80Sっていうのをチョイス。
熱くなった空気は上に上がるから、上部のほうに。
170514_03.jpg
静音タイプのだからファンコントローラーは使わないで大丈夫かな。
爆音じゃなけれな大丈夫な場所だし。

内臓DVDマルチドライブをUSB 3.0接続へ

ひょんなとこから内蔵DVDマルチドライブのLG GH50Nっていうのが2台、うちに来ました。
170513_05.jpg
2010年製造みたいだから結構古いけど、動作確認はOKでした。
いまDVDドライブを積んでないPCは2台あるけど、今更内蔵させるのもどーなのかなって思って、必要な時だけ外付けするようにしました。
170513_06.jpg
その為にSATA-USB3.0変換アダプタを使う事にしました。
選んだのはInateck HDD/SSD用 SATA&IDE-USB3.0変換アダプタ UA1001っていうの。
USB2.0用のは持ってたけど接続が結構煩雑なのもあって、これなら少しスッキリかなって。
170513_07.jpg
早速接続して動作チェック。
無事に動くんで一安心。

ひかりTVのSTBとAterm WG1200HP

昨日「ひかりTV」のSTBが届きました。
170513_01.jpg
ST-3400っていうトリプルチューナーモデルをレンタルしてみました。
それをNECのルーター、Aterm WG1200HP経由で繋いだら起動時のファームアップデートが出来ない!!
もうサポートの営業時間終わってたから昨晩はそのままにして今朝サポート開始時間に電話。
仕方ないんでしょうけど、何でダメなのかの原因を言わずに対処法だけをやらせようとするから、なんでそれをやらなきゃダメなのかでイライラ。

直接ONUに繋げばサーバにアクセス出来るのは判ったけど、なんでそうなのかを言おうとしないから、またちょっとイライラ。
ポートを空けなきゃいけないのか、別の理由なのかで押し問答になりかけました。
結局ルーターのIPv6関係のせいみたい。
調べてみると、ひかりTVのは結構ルーター経由での接続にトラブル出る事あるみたいですね。

でもルーター経由だとどうしても不安定。
IPv6ブリッジをONにして画面は出るようになったけど、速度が出てない感じ。
ローカルエリアにIPv6のパケットが大量に流れてるのではって感じみたい。
仕方ないから、ルーターは経由しないでONUの空きポートに直接繋ぐ事にしました。
こうなると、LAN内からひかりTVのSTBは見えなくなっちゃうから、どーしようかな・・・

もひとつ残念だったのはディスカバリーchが無い事。
え~~~
見落としてました(ToT)
少し使ってみて、ナットク出来ないようなら解約料払ってスカパーに戻そうかな??
170513_02.jpg
取りあえずBDレコーダーとかの上に設置。
録画用HDDはI-O DATA 外付けハードディスク 3TB EX-HD3CZにしました。
こちらは動作音や振動も気になりませんね。

ローラー台PCのWindows再インストールとlame_enc.dllのアップデート

ローラー台PC超録っていう録音ソフトを使ってmp3での録音しようとすると固まるようになっちゃった。
この前まで出来てたのに。
core2QuadにCPUを載せ変えてから?

念のため、Windows10の再インストールをする事にしました。
アプリのインストールも含めて1時間ほどで終了。

でもまだ超録でmp3録音が固まっちゃう(ToT)
mp3のエンコードにはlame_enc.dllを使ってるけど、ここらへんが悪さしてるのかも?
今まではlame3.98.2を使ってましたけど、一番新しいのに替えてみます。
lame3.99.5-64っていう64bit版は超録が認識してくれません。
lame3.99.5のdllを使ったら無事にエンコードしてくれました。
(´▽`) ホッ

PCケースの解体

今日はランニングに行こうと思ってたのに雨が止まないから取りやめ。
前からやっちゃおうと思ってた古いPCケースの解体をしておく事にしました。
リベット止めのとこを電動ドリルで穴あけて外していきます。
ちょっと面倒だけど、なんとか解体終了。
少し小さく曲げてゴミ袋に入れておきました。

すっきりしました(^^)