Windows10でAdobe Creative Suite CS2

Adobe Creative Suite CS2を新規インストールしたWindows10に入れてみます。
130706_01.jpg
認証サーバが止まってるから認証サーバにアクセスしないソフトをAdobeからダウンロードしてインストール。
Windows7でやったようにインストールしたけど、立ち上げようと停止しちゃう。
Windows7からWindows10にしたのは起動してたから、どこかの設定を直せばいいはず。
「互換性の確認」でXPモードになってもだめ。
検索してみたら、対処法が判りました。
Windows8.1-10 Adobe Photoshop CS2を起動する方法 ホームページ制作のサカエン(墨田区)
[コントロールパネル] -> [言語] -> [詳細設定]で[入力方式の切替]の蘭を[アプリウィンドウごとに異なる入力方法を設定する]にチェック入れたら無事に停止しないで立ち上がるようになりました。
これで一安心。

早朝からデータコピー&ソフトのインストール

早くに目が覚めたから、時間かかる事をやりはじめました。
サブPCのデータ用HDDのファイル700GBほどを一時的に別のHDDにコピー。
コピー終わったとこでデータ用HDDに作成されちゃったシステム予約領域を開放して一つのパーテーションにしてデータを戻します。
USB3.0にしてたから少し早めに終わって良かった。

その後はWindows10をインストールしたサブPCに必要なソフトを入れていきます。
これが面倒^^;
モチベーションが上がらなかったけど、必要なソフトをダウンロードしながらインストールしてきました。
ふぅ

OSを再インストールする羽目に(ToT)

サブPCにクリーンインストールしたWindows10、ソフトをインストールしながら色々チェック。
PCの構成をチェックしてみたら、メモリが「4GB(3GB使用)」みたいな表示が出てます。
64bitだから3GBの制限無いはずなのに??

調べてみると、どうやら使ってるM/Bのほうの問題みたい。
32bit-64bitパソコンでメモリが3GBしか認識しない問題 パソコントラブル 原因&解決
サブPCのM/BはASUS P5B Deluxeっていうの。
今まで32bit版のOSだから気がつきませんでした^^;

BIOSはいじった記憶無し。
念のためBIOSのアップデートをしておくことにしました。
ASUSのサイトで最終のイメージファイルを落として・・・ツールとかどうするのか検索。
どうやらBIOS内のEZ Flash2っていうので書き換え出来るみたい。
USBメモリに解凍したイメージファイルを入れてBIOS起動。
160319_04.jpg
今まではバージョン「1004」で今回入れるのが「1238」、大分上がってますね。

無事に書き込み終わって再起動・・・あれ?
何故か起動しません。
起動領域が無いってエラー出ちゃうから、BIOSで起動の順番をいじったりしたけどダメ。
何となく心当たりあるのは、OSのインストール時に起動用HDDじゃない別のHDDにシステム予約領域が作成されてました。
ここらへんが怪しい・・・

仕方ないから、OSの再インストールをする事にしました。
今回は念のため、起動用HDD以外のHDDはケーブルを抜いて一台だけの体制でインストール開始。
相変わらずWindows10のインストールは何か表現が判りにくいとこが^^;
あとドライブ類にアクセスが何も無い状態が結構続いて固まったのかと焦る時があります。
ネットワークを見にいってるのかな??

なんとかインストールも終わって再度メモリのチェック・・・あれ、まだ3GBのままです。
再度調べてみると、BIOSの設定項目があるみたい。
1度落としてBIOS画面を出そうと思ったら、Delキーを押しながら起動させてるのにOS起動にいっちゃう!?
何度やってもダメ。
HDD類を全部ケーブル抜いて起動させようかとも思ったけど、その前に検索。
どうやらWindow10の高速スタートアップっていうののせいみたい。
Windows10の高速スタートアップって何?速いけど危ない?無効にする方法は? Ligamap
これを無効化すればOKかなって設定しようと思ったら、OSの更新ファイルを読み込んでる模様。
読み込み終わって再起動するときDELキー押してたらBIOS画面が出ました。
きっとOSの更新で高速スタートアップが一時的に切れてたんでしょうね。

BIOSが出たから、次は設定する項目の場所を探します。
160319_05.jpg
[Advanced]-[North Bridge Chipset Configuration]内に目的の項目がありました。
[Memory Remap Feature]っていう項目を[Disabled]から[Enabled]に変更してセーブして終了。
OS起動したとこでチェックしたら、無事に4GB認識されてました。
これで一安心です。
OSは真っ新になっちゃったから、再度設定やらソフトのインストールしてかなきゃだけど(ToT)
新しいOSのときはこういう試行錯誤がどうしても出ちゃいますね。

もう今日は疲れたから、続きは明日にしましょ・・・・

静音PCをWindows10へ

試しにWindows10にしたノートも不安定なところもなく動かないソフトも今の所無さそうだから、他のも順次Windows10にしくことにしました。
まずは静音PCを。
事前に作ってあったWindows10のUSBメモリを刺してアップデート開始。

2~3時間で終了。
こちらもエラーも無くアップデート出来ました。
壁紙がWindows10のになっちゃったから、他のWindows7で使ってのを持ってきました。
Windows10標準のは何か暗めなんですよね。

スクリーンセーバーも設定がリセットされてるから、こちらも再設定。
Edgeも使えるようにお気に入りのインポートとかをしておきます。
rubyとか使ってるnarou.rbは再設定か何か必要かなって思ったら、すんなり動きました(´▽`) ホッ

後は使っていって不具合出ないかのチェックですね。
これでWIndows10にしてないPCは自宅のメインPCと仕事場PCの2台。
この分なら近いうちにやるかも?

HDDの入れ換え

写真データ用のHDDは容量がいっぱいになってきちゃってて、今朝からデータを新しいHDDにコピーしてました。
9時間ほどで無事に終了しました。
早速メインPCの側面板を外してHDDの入れ換え。
160319_03.jpg
大きめのケースでHDDの出し入れしやすいのにしたから、脱着も楽ちん。
このケースにしておいてよかった(^^)

入れ換えた後、ディスクの管理画面でドライブ名を前と同じにしておきました。
そうしとかないと写真閲覧ソフトのインデックスとか再度やらなきゃいけなくなっちゃうものね。
空きがいっぱいになって一安心です(^^)

写真データのコピー開始

自宅のメインPCに入ってる写真データを新しいHDDにコピーする作業を開始ました。
これはクローンHDDスタンドを使わず、コピーで。
USB3.0で繋いだスライディング裸族に新しい4TBのHDDを刺して認識、GPTで初期化してフォーマットで使えるようになりました。
あとは単純にコピーするだけ。

で、開始したら19時間って^^;
寝る前までに終わる・・・かな?

USB 3.0の増設Diffusser3.0V2 SD-PEU3R-2EL2

古いPCにUSB 3.0を増設する為に安い増設PCI Expressボードを買ってきました。
160318_08.jpg
AREA Diffusser3.0V2 SD-PEU3R-2EL2っていうの。

早速PCを開けて増設しました。
160318_09.jpg
外部2ポートで内部ポートは無し、電源はSATA 15pin電源コネクタだから静音PCのほうは余ってるのを刺しました。
仕事場PCはショップPCで電源のコネクタも必要最小限みたいでSATA用のは余ってなかったから、今度変換用コネクタを買ってこなきゃ。

増設した後に起動させてドライバの読み込み・・・・は最初失敗。
付属のCD-ROMからマニュアルにそってインストールしたら無事に認識されました。
これでUSB3.0が使える環境が整ってきました(^^)

システム用HDDのクローン作成

早速買ってきたクローンHDDスタンドを使って仕事場PCのシステム用HDDのクローン作成開始。
まずはPCケースを引っ張り出して、HDDを抜きます。
140218_02.jpg
ショップブランドのだから、安いケースで少し特殊。
側面が片側しか開かないんですよね。
どーやってHDDつけたっけって中を見ながら思い出すと、ブラケット部分を外すんでした。
160318_05.jpg
ネジの位置を探しながら3カ所止まってるのをとって無事取り出せました。
システム用HDDを外して、クローンHDDスタンドへ。
刺す位置を間違えないように注意。
同じ容量の500GB HDDを昼に買ってきてたから、それを書き込み側に刺しました。
160318_06.jpg
マニュアルを見ながら、クローン開始。
あっけなくクローンが作られていきます。
でも案の定、元のHDDにはエラー箇所があるっていう表示^^;
他のHDDスタンドだったら止まってたかも。

500GBのクローンは1時間半ほどで終了しました。
元に戻してPCの電源ON。
普通に起動してWindowsの認証も通りました。
不良セクタでプログラムの不具合は出てなさそうだし、今度Windows10にすれば大丈夫かな??

ただ、adobeさんが認証しろってダイアログ出してきて困りもの。
ここらへんはクローンでもダメなんですね。
うちにあるのはAdobe Creative Suite 2 Premiumだから、既に認証サーバも止まってるんですよね。
検索したら、1度アンインストールしてadobeのサイトにある認証サーバにアクセスしないのをインストールしろって事みたい。
うーん、面倒ですけど仕方ない。

まだ細かなとこで何か出るかもですけど、今の所はそんなものかな?
CrystalDiskInfoでも正常って出ました(^^)
写真データ用のHDDも注意ってなってて、容量も無くなってきてたから大きなHDDは買ってあるけど、データのコピーは週明けにでも。
今からやっても今日中には終わらないでしょうから^^;

HDD、4台購入

システム用HDDとして500GBのを、写真データ用HDDとして4TBのを2台ずつ購入しました。
痛い出費だけど仕方ないですね。
今まで写真データ用としてた2TBのが一台は健康状態が注意って出て、どちらにしても両方空きがあと200GB程度までになってたから、新調しなきゃいけなかったとこ。

台数あると持って帰るの重いよ~^^;

MARSHAL 第3世代クローンHDDスタンド MAL-5135SBKU3

仕事場のPC、システム用と写真用のHDDがCrystalDiskInfoでのチェック注意っていう表示が出てしまいました。
壊れてからじゃ遅いから、思い立って今のシステム用HDDのクローンHDDを作って載せ変える事にしました。
秋葉原にいって替えのHDD購入と、クローンHDDスタンドを購入。
160318_04.jpg
MARSHAL 第3世代クローンHDDスタンド MAL-5135SBKU3があったから思わず購入しました。
これ欲しかったけど、ネットで調べるとドコも売り切れだったんで他ので何とかなるかなって。

よかった~~

スライディング裸族 SATA6G(CSDRU3B6G)

スライディング裸族 SATA6G(CSDRU3B6G)っっていうのを買ってあったから設置しました。
160318_02.jpg
今までケーブル式のは持ってたけど、それだと結構煩雑。
これなら1度設置すれば、あとはスライドして差し込むだけ。

設置もACとUSBを刺すだけだから簡単。
無事にPCから認識されました。
電源連動もするみたいですね(^^)

HDDの解体

廃棄するHDDをひたすら解体しました。
トルクスねじを外していく作業。
外側はT8だけど、中はT5~7くらいのが使われてて、結構面倒。
最初安い工具のを使ってたら、すぐにナメちゃったから、もうちょっと良いレンチにしたら効率も上がりました。
160317_06.jpg
なんだかんだで20台くらい解体したかも。
そこから抜き出したプラッタ(の一部)。
これを読めないようにすればOKかな?

静音PCのHDD入れ換え

久々に静音PCの側を開けてHDDの入れ換えしました。
160317_05.jpg
320GBのから余ってた500GBのにしただけなんですけどね^^;
空きが数GBになっちゃってたから。
主にmp3からm4aに音楽データを変えたから容量増えちゃったせいですね。

思ったよりホコリは溜まってなくって一安心。
CPUクーラーについたホコリはエアダスターでキレイにしました。

載せ変えて組み立てなおしてからケーブル接続、電源いれたら・・・あれ?
システム無いって怒られちゃった。
最後中をチェックしたら、SATAケーブル抜けてました^^;
刺し直してOKでした(´▽`) ホッ

HDDの健康診断・・・・あれ^^;

仕事場のPC、もう使い出してから4年近く経ってる。
ちょっとHDDの状態が気になってS.M.A.R.T.情報のチェック。
CrystalDiskInfoを使ってみてみると・・・・
160317_02.jpg
ありゃ^^;
注意って出ちゃいました。
代替処理保留中のセクタ数が増えてるようです。
たまにIEとかが止まるの、これのせいかな??

使用時間は9千時間弱、ちょっと早い?
システム用だし、ダメになってインストールし直すのも面倒。
Windows10にする前に替えておかなきゃかな??

念のためにchkdskをかけておきます。
160317_03.jpg
500GBで3時間強かかって終了。
目立ったエラーは出なかったみたい。

HDDを複製するやつ、買おうかしらん??

廃棄予定のHDD(の山)

家の奥に眠ってた廃棄予定のHDDを出してきました。
160317_01.jpg
どれもパラレルATA時代のもの。
流石にもうSCSIとかのは・・・・無いはず?
結構な数ある~~^^;

IBM DESKSTARが多いですね。
HGSTのは結構愛用してましたから。

今度時間あるときに蓋あけて中の円板を読めないようにして破棄かな?
トルクスネジだものねぇ

この前、XP入ってたPCから外したSATAのHDD、通電してみたらヘッドの動く時に何か変な音。
これも中のデータを抜き出したら廃棄かな??

Windows7 -> Winsows10へお試しアップデート

いい加減、Windows10へのアップデートしようと思って、クリーンインストール用にDSP版を一つ購入したけど、既にWindows7入ってるのは今年の7月まで無料アップデート出来るんで、まずはそっちを試してみることにしました。
CF-R7BW5.jpg
何かあっても一番支障無いLet's NOTE CF-R7Bで試します。
前にWindows7(32bit版)をインストール してあるから、条件は満たしてます。
このPCで大丈夫かWebで検索すると、すでにやってる方がほぼ不具合無くUpdateしたっていう報告もあるので、多分大丈夫?
家の回線は細いから、事前に32bit版のWindows10 メディア作成ツールも作っておいて、アップデート開始。
160316_05.jpg
途中でUSBメモリを抜いてokボタンを押すっていうのがあったくらいで、あとは殆ど勝手にやってくれました。
3時間ほどで終了。
あっさりWindows10になりました。
幾つかソフトを起動させたけど、普通に立ち上がりました。
これならOKかな?

OSの見た目は細部が変わってるから、少し慣れが必要そう。
一番変わったのはブラウザがIEからEdgeっていうのになったことかな?
IEもあるけど、今後はEdgeに移行させたいみたいだから、そっちに慣れたほうがいいんでしょうね。

これなら他のWindows7も10にUpdateしてこうかな??

久々のXP

久々にWindows XP入ったPCを立ち上げました。
160315_03.jpg
念のためLANケーブルは抜いて。
今度このPCにWindows10を入れるから、その前に必要な情報とかをメモしておこうと思って。
具体的にはウイルスバスターのシリアルNo.かな?

立ち上げたついでに前に立ち上げたのは何時かをチェックしてみると、2014/04/14が最後のメール受信になってました。
約2年間立ち上げてないってことは、必要無いってことですね。
念のため、ドキュメントフォルダの内容は抜き出してから、シャットダウン。

HDDを抜き出して、今度のOSをインストールするHDDに入れ換えましょ。

そろそろWindows10

そろそろWindows10を触ってみようかなって思って、秋葉原までいってDSP版を一つ購入。
160314_01.jpg
ツクモで買ったら色々ノベルティーをもらいました。
この紙袋もその一つみたい。

うちのPCはWindows7になってるから、Windows10は無料で入れられるんですけど、XPを入れてたCore2DUOのPCに新規インストールして様子をみようと思って、ライセンスを一つ購入しました。
それと一緒に新しいHDDも購入。
これに入れ換えてインストールしようと思います。
160314_02.jpg
DVDとかからのインストールよりUSBメモリからのインストールのほうが早いので、Windows10 メディア作成ツールをダウンロードして、4GBのUSBメモリに書き込みました。
一緒に別のお遊び用にChromium OSの起動用USBメモリも作成。

あとは・・・作業する時間を作るだけ?^^;

i-dio wifiチューナー

i-dioっていうサービスの為のwifiチューナー、無料モニターに申し込んでたのが着ました。
160312_02.jpg
アナログTVが使ってて空いてるVHF帯を使ってチューナーが受信、それをwifiでスマホに飛ばすって感じみたい。
wifiダイレクトを使うから、無線LAN使ってても大丈夫。
いまはプレ放送中だけど数チャンネルあるんですね。

チューナー部分を別に出来るのは室内で使う場合に電波状況いいとこに置いておけばいいから安定して受信できますね。
チューナー、内蔵バッテリーで6時間動作だけど充電に6時間っていうのはもうちょっと短縮してほしいとこ。
microUSBでの充電で、充電ケーブル繋いだままでも使えるのは良いですね。
USBケーブルによるのか、なぜかケーブル接続すると電波が受け取れなくなる時あって謎・・・もしかすると何か干渉してるのかな?

放送内容とかはもうちょっと聞いてみないとですね。
音質は悪くないかな?