SSDをケースに入れてUSB接続出来るように

この前外したSSDを使えるようにする為にELUTENG USB Type C接続 2.5インチ HDD SSD ケースっていうのを購入しました。
181119_03.jpg
これを選んだのは接続コネクタがType-Cっていうとこ。
この手のケースはmicroBタイプのが多いけど、もっと汎用性高くしたいんでType-Cのを選びました。
181119_04.jpg
早速120GBのSSDを入れて使えるようにしました。

HDDより振動とか磁気を気にしないでいいのは良いかも。

牛肉拌麺@西北拉麺

オープンしたときから気になってて、前を通る度に入ろうと思ってた西北拉麺にやっと入れました。
181119_01.jpg
たまたま行列出来て無くってラッキー
店内は白を基調として明るくオシャレな感じ。
181119_02.jpg
イチオシらしい牛肉拌麺をいただきました。
細麺で大もりにしてもサクッと食べれちゃう感じ。
おいし(^^)
途中から手作り辣油を入れたりして味に変化もつけれます。

接客も丁寧で好印象でした(^^)

Janisの会員証

Janis閉店で空耳アワー危機とかいう記事を数カ所で見たんで、ちょっと懐古。
元は明大の裏の方の結構古いビルの2Fや3Fで営業してました。
2Fが国内、3Fが海外だったっけかな?
今にも止まりそうなエレベーターに乗って上がっていったっけ。
その後、靖国通りのビルの上に移ったけど、また今は明大裏のほうに移転したみたい。

ほんとあそこは「音の図書館」っていうくらい広いフロアーに所狭しとCDがあります。
天井近くまであって、音源の所有数は桁外れ。
181118_02.jpg
この会員証は靖国通りに移ってからのだけど、明大裏にあったときはラミネートだったような?
閉店しちゃうのは残念。

久しぶりのオレンチ

イベリコ豚でしゃぶしゃぶ大会の後、やっちゃばフェスに参加されてた方と合流して久しぶりに御徒町のオレンチへ。
181117_03.jpg
委託販売してもらった缶バッジ、10個っていう個数だったのもあるのか、結構あっさり売り切たっていうのを聞いてビックリ。
買ってくださった方々には感謝です。
んで、精算して一段落。
181117_04.jpg
相変わらず面白いお料理で美味しい(^^)
181117_05.jpg
数年ぶりに行ったのに、マスターに顔覚えて貰えててビックリでした。

ジョギング

秋葉原の通運会館でやってるやっちゃばフェスに委託販売品を届ける為にランで秋葉原まで。
軽い筋トレしてからスタート。
181117_01.jpg
街中を走るのは信号あるからペース走はムリですね^^;
ダッシュの繰り返しみたいになっちゃいます。
オートストップは切ってるから、記録のほうは結構低めに出ちゃってます。

ランニングデータ

Let's NOTE CF-R7BのHDDを抜き出し

もう10年以上前に買ったノートPC、Let's NOTE CF-R7Bは速度的にも結構キツくてHDDからSSDに交換してもどうかなって感じだから、破棄する事にしました。
その為にHDDを抜き出し。
181116_08.jpg
結構パズルみたいに面倒。
1度HDDを交換してるけど、それも相当前だから忘れてます^^;
なんとか抜き出せたから、ネジ類は元に戻しておきました。

ローラー台PCのSSD交換

ローラー台PCのSSDは120GBでちょっと容量が心許ないんで240GBのに交換しました。
181116_06.jpg
シリコンパワー SSD 120GB S55シリーズ SP120GBからSanDisk SSD PLUS 240GBクローンHDDスタンドを使って移行。
シリコンパワーのほうでエラーセクターの表示出たから、ちゃんと起動するか不安になりながらPCにセッティング。
181116_07.jpg
無事にPCは起動して一安心。
その後、修復コマンドを使ってチェックしておきました。

SSDを120GBから240GBにしたけど、クローンコピーしたから見た目の容量は120GBのまま。
パーティションを拡大しないと。
Windowsのディスク管理では隣り合ったパーティションじゃないと拡大出来ないんで、EaseUS Partition Master Freeを使いました。
まずは回復パーティションをSSDの端の領域に移動。
未割り当て領域がメインのパーティションの隣になったから、今度は領域拡大して無事に広く使えるようになりました。

コンデンサ交換・・・ダメでした

不調の10インチ・モニターの基板チェックで疑わしいコンデンサを交換してみました。
181116_04.jpg
鉛フリーはんだは温度高くしないと溶けないんで気を使います。
181116_05.jpg
背の低いコンデンサが見つからなかったから案の定筐体に当たっちゃうんで穴をあけて逃がしました。

早速電源を入れてチェック。
動作はするけどやっぱり瞬断する症状は解消しませんでした。
仕方ないからこれは破棄ですね・・・残念。

替えのコンデンサ購入

動作が不安定になってる10インチ液晶モニタ用のパーツを買ってきました。
高さは違うけどΦは一緒のサイズで同容量のコンデンサをマルツで購入。
181116_03.jpg
帰ったら交換してみてクリアランスをチェックかな。
これで瞬断が直ればいいけけど。

SanDiskのSSDとmicroSD

SanDiskのSSDとmicroSDをテクノハウス東映で買ってきました。
181116_02.jpg
ローラー台のとこのPCに入れてるSSDをこちらに交換予定。
120GBだったのを240GBへ。
これだけあれば私の使い方では十分。

microSDはFire HD 8タブレット用。
今まで8GBのでちょっと心許ない感じだったんで。
64GBで2千円切ってるから安くなりましたね。

不調の10インチ・モニターの基板チェック

電源アダプタを交換したけど、やっぱり不調な10インチ・モニターのガワを開けて基板のチェック。
181115_01.jpg
REALTEK社フラットパネルディスプレイコントローラチップRTD2660っていうのを使ってるみたいですね。
目視でのチェックでは電源コネクタの近くにあるコンデンサの頭が少し膨らみ始めてるかな?
これを交換してみてどうなるかですね。
470μFのだけど、背丈が結構低くて6mmくらい。
秋葉原いって探してこなきゃ。