替えのコンデンサ購入

動作が不安定になってる10インチ液晶モニタ用のパーツを買ってきました。
高さは違うけどΦは一緒のサイズで同容量のコンデンサをマルツで購入。
181116_03.jpg
帰ったら交換してみてクリアランスをチェックかな。
これで瞬断が直ればいいけけど。

SmallRig 多機能ダブルボールアダプタの加工

モニタ取り付け用にSmallRig 多機能ダブルボールアダプタ-2157っていうのを購入してカメラケージにつけたけど、手でねじ込んだだけだとすぐ緩んできちゃう。
レンチとかが使える形状じゃなかったから取り付け部分の台座を削ってレンチが使えるように加工しました。
181113_01.jpg
加工は最低限にしておきました。
これをモンキーレンチを使って取り付け。
181113_02.jpg
無事にしっかり取り付け出来て緩みませんでした。

「お先にどうぞ」缶バッジをやっちゃばフェスで委託販売

前に作った「お先にどうぞ」缶バッジの在庫10個を来週末にあるやっちゃばフェスに委託販売してもらう事になりました。
181107_04.jpg
2ndロットの残ってる10個です。
たまに欲しいって言うメッセージを頂いてましたが、イベント参加や通販等は考えて無いので、相当な要望が無い限りは今回のみかと。

配置"12"の「あんりみ」さんにて。
1個150円の予定です。
サイズ:54mm

小ロットで作ったので、多分採算割れかも^^;
在庫処分っていうことで。

Tomshineスイッチング電源に交換

無線機用の電源、Youtumall 直流安定化電源は20Aあるけど、いま接続してる無線機のKENWOOD TM-733Gは4.5A。
もうちょっと小さめのでも十分かなって思ってTomshine スイッチング電源っていう10Aのに交換してみました。
181012_02.jpg
サイズも半分くらいになって、接続端子も3組から2組になったけど十分でしょ。
まずは電源コードを接続して電圧計だけ繋いで出力電圧のチェック。
微調整用のボリュームを回しても、最高は12.8Vでした。
181012_03.jpg
取りあえずこれでも十分でしょうから、無線機も繋いでチェック。
送信テストをして大丈夫でした。

デジタル電圧計を設置

この前、無線機用に交換したYoutumall 直流安定化電源の電圧とかが判らないのはちょっと不安。
調整用ノブはあってテスターで大体は合わせてあるけど、出来たら使用中のモニターもしたいとこ。
181010_04.jpg
Sherry 埋込み用 ブルーLED デジタル 電圧計っていう安い電圧計を購入して、やっと届きました。
中国からの出荷で一ヶ月弱かかったかな?
埋め込み用のツメが一つ折れてたけど、共用範囲かな。
早速Y型端子を圧着したけど、線が結構細くて不安だからハンダ付けもしておきました。
181010_05.jpg
安定化電源の空いてる端子に点けて電源ON。
無事に電圧が測られてるみたい。
無線機用だから今度13.8Vに調整しなおそうと思います。
あと設置場所も少し考えないとかな。

LG L246WH-BN モニタ修理

サブPCの液晶モニタ、LG L246WH-BNが点かなくなっちゃった。
電源ケーブルを挿して少しすると電源入る事もあるんで、状況から判断してLG製のでよくある電源系のコンデンサの容量抜けっぽい感じ。
今で何度か同じ症状でLG製液晶モニタを修理してます。
ひいろの個人的メモ LGモニター(L246WH)の修理
検索してヒットしたこちらのページを参考に分解していきました。
180910_04.jpg
基板のパターンから左側のが電源回路ですね。
こちらの基板を止めてるネジを外して引き出したとこでケーブルも抜いてチェック。
180910_05.jpg
案の定あたまの部分が破裂してました。
検索すると出て来るのと同じ状態です。
180910_06.jpg
自動はんだ吸取器を引っ張り出してきて事前に購入してたコンデンサに交換。
10V 3300μF(105℃品)x2だったのを10V 2200μF(105℃品)x3に変更もしました。
基板上にはもう一つコンデンサをつけるパターンもあるし、並列に配置されてるだけだからそれでも大丈夫なはずです。
180910_07.jpg
無事に交換終了。
組み立て途中で動作チェックして、大丈夫なのを確認してから組み上げて再設置。
一時間ほどで終わりました。

いまは同じサイズの液晶モニタも一万円チョイで売ってるけど廃棄が面倒だし、スマホのMNPで解約した残金も丁度支払わなきゃいけないんで、コンデンサ代の600円チョイで済んでよかったです。

上海問屋 耐熱・断熱 シリコン作業マット DN-915466

お昼にドスパラ秋葉原別館上海問屋 耐熱・断熱 シリコン作業マット DN-915466を買いにいったら、目の前で店頭在庫が売れちゃった(ToT)
お店の人に聞いて倉庫を探してもらったり色々して、やっと在庫発見。
無事に入手できました。
180831_01.jpg
丁度いい大きさな感じ。
これでハンダ付け作業もはかどりそう。

お店の人とちょっと話したところ、予想外に売れてるのと大量購入していく業者っぽい人もいるってことでした。

トイレに棚設置

トイレにスマホやタブレットを置いておく為の棚を設置することにしました。
180404_03.jpg
百均にいってワイヤーネットとか使えそうなのを買ってきました。
主にタブレットを置きたいんで、ある程度の大きさあって安定して置けるように選んでみました。
180404_04.jpg
まずは梁の部分を見つけて、そこにワイヤーネットを引っかける為のフックを設置。
水平もちゃんと取っておかないとね。
180404_05.jpg
そこに棚のパーツを引っかければ出来上がり。
タブレットが落ちないように取りあえず大きめの結紮バンドを手前のとこにつけて引っかかるようにしました。

これでTV見てる最中にトイレ行きたくなっても、ワンセグついてるタブレットもっていけば大丈夫(笑)

ベルトの自作

仕事で使う機械の調子おかしくって分解してみたらプーリー間にあるベルトが切れちゃってる!?
もうメーカーが倒産しちゃって修理もきかないから、自分で何とかするしかない状態。
180309_01.jpg
前に買ってたウレタンオレンジベルトを使って自作します。
ベルトは現物合わせで長さを測ってカット。

熱溶着は検索すると自作の治具とかでやってる人が多いけど、そこまでやるのも面倒だからお手軽に大きめのノギスに固定。
180309_02.jpg
熱を加えるのはハンダごてみたいのがいいみたい。
バーナーとかで炙っちゃうとススがついちゃうらしいです。
180309_03.jpg
丁度ヒートカット用のコテ先があったから、それを使います。
温度調整出来ないタイプのハンダごてだったから、溶けるのを見計らって。
180309_04.jpg
溶けたとこがはみ出すくらいまで押しつけて、あとは冷えるのを待ちました。
少しズレちゃったけど初めてだかrご愛敬^^;

無事に付いたようだから機械にセットして動くのを確認しました。
あとは耐久性ですね。
同時期に交換したベルトがあと2本あるから、そちらが切れたら同じように作らなきゃ。

フォトパネル06用固定台を作成

この前買ったフォトパネル06の置き方を試行錯誤。
三脚穴あれば簡単なんですけど、壁掛け用のフック穴が2カ所あるだけ。
170830_02.jpg
ヨドバシakibaにいってエツミ 止ネジアダプターII Lっていうのを購入。
これを板にねじ込めれば雲台に固定出来るかなって思って。
170830_03.jpg
家にある板をレシプロソーでカット。
カット面はサンダーでキレイにしておきます。
170830_04.jpg
本体固定用の木ネジを2カ所ねじ込み。
雲台固定用の止ネジアダプターを6mmの穴を開けたあと、リーマーで少し穴を拡大してからねじ込んでみました。
170830_05.jpg
現物合わせで加工していったけど、無事に本体も引っかけられて、雲台も固定できました。
外部TVアンテナを接続する為に裏フタを開けたままでもOK。
170830_06.jpg
これで取り外しも簡単で角度調整もしやすいようになりました(^^)
もう少し大きめの自由雲台のほうが安定したかも?

ラックに入れたPCを安定させる為に

スチールラックに入れたローラー台PC、奥行きが合わずにPCケースが何とか置けてる感じ。
ちょっとズレると落ちちゃうんで、改善することにしました。
170808_01.jpg
昨日百均で購入した板を丸ノコで半分にカット。
切り口はサンダでキレイにしておきました。
170808_02.jpg
この板をPCケースの下に引いて安定しました。
そのうち板をもうちょっと加工するかも。

BTオーディオレシーバ [BT5VP7]の動作実験

この前aitendoにいって購入したBTオーディオレシーバ [BT5VP7]の動作実験をしてみました。
170628_01.jpg
こちらはユニット状態だから、端子類をハンダ付けする前にブレッドボードで試してみます。
170701_04.jpg
イヤホン端子や電源入力をDIP化するパーツを使いました。

5V入力してみると、こちらは英語でのアナウンスが入りペアリング開始になるみたい。
LEDも接続してみればよかったかな?
スマホとペアリングしてみると無事に音が出ました。
ちょっとノイズが乗ってたのは使った電源アダプタのせいかな?

BTオーディオレシーバ [BT5VP7]

aitendoにいってBTオーディオレシーバ [BT5VP7]っていうのを購入しました。
170628_01.jpg
Bluetoothのレシーバーでこの前購入したBTMP5V-HPよりボタン類も無く接続端子があるだけだからユニットに近い感じ。
端子は5V、LINE出力、LED(+100Ω抵抗)のがあるだけ。
170628_02.jpg
ブレッドボードにも刺せるようになってます。
コネクタを作って接続したほうが取り回しいいかな?

取りあえず今度端子類をつけたら動作実験してみようと思います。

AZのケミカルをお試し価格で購入