LST スマホスタンド

スマホ用の軽量なグリップや三脚をちょっと買ってみました。
181020_01.jpg
LST スマホスタンドっていうの。
スマホホルダー、グリップ兼三脚、Bluetoothシャッターリモコンとそれらを入れる巾着袋付きで1200円ほど。
思ったよりはシッカリしてる感じ。
グリップ兼三脚の雲台部分の角度はロックかかるようになってました。
ヒンジ部分の真中のボタンを押さないと戻らないのね。
181020_02.jpg
縦横両方のポジション選べるのはいいですね。

Bluetoothシャッターリモコンはスイッチ入れてペアリングすればOKでした。
AndroidとiPhone別になってるけど、どちらでもシャッター切れました。

旅行とかで荷物軽くしたいときにいいかな?

HDR-AS100Vに外部マイクやUSB給電しながら撮影

SONYのアクションカム、HDR-AS100Vは外部マイク入力やUSB端子は底部にあります。
三脚用アダプタをつけると外部マイク入力は隠れちゃうしUSB端子も少し雲台との距離が近くて刺しにくいんで改善しようと試行錯誤。
検索してみると三脚用アダプタをつけるネジはM4だっていうんで、早速秋葉原にいってM4で20mmのオスーメス・スペーサーを購入。
181017_02.jpg
少しネジ部分が長いみたいだから3mmほどカット。
これを雲台につけるのもアダプタを別のにしたいなって探したらHOZAN L-808-3 ネジ変換アダプターっていうのを発見。
181017_03.jpg
結構ズッシリしてますね。
これをつけてみると、雲台から結構浮かせることに成功しました(^^)
181017_04.jpg
ストレートのステレオミニプラグだと20mmでも足りないけど、L型のだったら十分。
USB給電も問題無く出来ます。
181017_05.jpg
外部マイクをつけるとこんな感じになるのかな?
マイクがアクションカムの画角に入らないようにちょっと斜めにしました。

早速テストしてみると、ちょっとノイズが入るみたい。
マイクのせいなのかどうなのか、これから少し試行錯誤しようと思います。

DVテープの取り込み

VHSテープの取り込みに続いてDVテープの取り込みを始めました。
181011_02.jpg
CANON XL1の本体とACアダプタを使います。
最初BDレコーダーにi.LINK経由で取り込もうと思ったけど、映像が上手く出ないからVIDEO出力から取り込み開始。
181011_03.jpg
20~30本くらいあります。
結構時間かかりそ^^;

VHSテープの取り込み完了

VHSとVHS-Cテープの取り込み、家に残ってる分はやっと全部終わりました。
時間かかったけど、懐かしいものが出てきたりでビックリです。

昔のビデオカメラで撮った映像は今みると何となく画面暗め。
mpeg2からmpeg4に変換する際に少し明るさとか色合いを調整した方が良さそう。

まだDVテープのは手つかずなんですけどね^^;

USB接続ビデオキャプチャー

引き続きVHSビデオの取り込み。
181006_01.jpg
今度はPCに直接取り込みしてます。
昔はMPEG2のボード入れてたけど、もうとっくの昔に破棄しちゃってるからUSB接続のを購入。
181006_02.jpg
I・O DATA GV-USB2っていう3千円弱のをチョイス。
ソフトをインストールしてケーブルを接続したら全然普通に取り込めるんでビックリ。
Celeron G3900 2.8GHzのPCでCPU使用率30%も行かないですね。

大昔、テレ東でやってた「Do! スポーツ」なんかが数回分出てきたりして懐かしがってます。
2時間テープの取り込みには2時間かかるよね、こーいう変換は^^;

Lumix DMC-FZH1での舞台撮影、覚書

Lumix DMC-FZH1を初めて舞台撮影で使っての覚書。
180924_01.jpg

・今回は移動の鞄を小さくしたかったから、スタビライザーは外してマイクは本体につける形にしました。

・思ったよりズームリングでの手動ズームは電動のせいもあるのか、少しカタつく感じ。

・変なところでファイル分割されたくなかったので、回しっぱなしではなく30分弱で一旦停止~再開を繰り返しました。

・ファイルの大きさは1080p/30fpsの設定にして30分弱で4GB弱、4時間弱の撮影で合計34GBくらいでした。

・操作性からはズームの件もあるので、リモコンをそのうち導入したほうがいいかも。

・舞台までのズーム比率が足りるのか懸念してましたが、160mm(35mm換算)近辺で全身が入り十分でした。

・サブの三脚はもう少し丈があると良かったかも。

・マイクは少し上向きにして正解でした。

・撮影中に話しかけてくる人が少なからずいるから、マスクでもしたほうが良い?

ATARAXIA 車載FMトランスミッター T11

この前、友達の車に乗った時の感じから、社内でスマホの充電や音楽再生するのに便利そうなのを探してて、丁度タイムセールになったATARAXIA 車載FMトランスミッター T11を購入してみました。
180917_01.jpg
AUX入力出来てUSB充電端子が2つあるのが欲しくて選びました。
ボタンが大きめなのも扱いやすいかなって。
日本語表示は出来ないみたいだけど、そこまで必要性は今の処無いかな?
180917_02.jpg
取りあえず安定化電源に繋いで動作チェック。
周波数の設定も簡単でした。
音質も許容範囲内かな。

レンタカーを借るときにも便利かな?

ビデオ撮影機材のチェック

今度の週末にまた舞台のビデオ撮影あるから、その為の機材チェック。
メインカメラをLUMIX DMC-FZH1にしたから周辺機器も色々変化。
ケーブル類もこれで大丈夫なはず・・・・
180916_04.jpg
カメラバッグにビデオカメラ&モニターを2台ずつ、あとケーブル類を入れて、三脚ケースには大型三脚と小型三脚の2本を入れて、このサイズに収まりました。
160903_04.jpg
今までは大きなジュラケース+三脚2本をカートに載せて移動してたのより、随分コンパクトになって移動も楽になりそう。
電車や会場での階段が結構大変だったんですよね~

iina-style Bluetooth スピーカーの交換

iina-style Bluetooth スピーカー IS-BTSP03Uがこの前の旅行初日に音がブツブツ途切れるようになっちゃいました。
起動音も途切れがち。
その時は仕方ないから、別のBluetoothスピーカーを買って旅行中使ってました。

帰宅してから購入日をチェックしたら2ヶ月ほど前。
購入元のAmazon経由でiina-styleに修理は可能かどうか問い合わせると、修理は行ってなく交換になり代替品を送るとのことでした。
180907_01.jpg
昨日、代替品が届いて開けてみると製品と一緒に記入済みの着払いの伝票も入っていました。
こういうのは親切でいいすね(^^)

早速代替品の動作チェックをして、故障したのを梱包して先ほど送りかえしておきました。

JBL GO2

持って行ってたBluetoothスピーカーの音が途切れ途切れになっちゃってたから、お昼行く前に近くの大型家電店に寄ってもらって新しいのを購入。
jbl_go2.jpg
在庫があって手頃なお値段だったからJBL GO2っていうのにしました。
JBLのスピーカーは買うの初めてかも?(笑)

店内にサンプルもあって試しにペアリングしてみようかなって思ったけど、スマホのBluetooth画面みたら候補がズラズラ~ってスゴイ数あって断念しちゃった^^;
店内のが全部出て来ちゃった?

Anker Soundcore Motion B

Anker Soundcore Motion BっていうBluetoothスピーカーが新しく出て、1000台限定で1500円引きの4,480円で出てるっていうから思わず購入。
180821_01.jpg
IPX7の防水だし12時間保つっていうのは良いですね。
音質は低音もほどほどで悪くない感じです。
思ったよりコンパクトなのも持ち運びに良さそう。

TASCAM TM-2Xの取り付け変更

この前の撮影時にカメラケージ スタビライザーのハンドル部分とマイク、
TASCAM TM-2Xが近くて触ってノイズが乗る事あったから取り付け位置を変更しました。
180731_01.jpg
マイクに付属してたアームを取り付けてハンドル部分より前に出しました。
これでマイクにノイズ乗るのは少なくなるかな?

アクションカムをスマホに登録

家にあるアクションカムを新しいスマホに登録しました。
180728_02.jpg

SONY HDR-AS100V
MUSON MC2

特にAS100Vはモニターが無いからスマホとかと接続しないとフレーミングも出来ないものね。

専用アプリに登録しようと思ったけど、最初だめ。
スマホのWiFiをアクションカムのWiFiに接続させてから専用アプリで認識させたら、サクッといきました。

Anker Roav Transmitter F2

そのうち車のシガレットライターからUSB電源とるのを買おうかなって思ってたらAnker Roav Transmitter F2っていうのが発売記念で2千円ほどで出てたから、思わずポチっとしちゃいました。
180726_02.jpg
USBポート2つ以外にもBluetooth接続、ハンズフリー通話、FMトランスミッターの機能があって、専用アプリを入れると車のバッテリーモニターとかカーファインダー機能っていうのが使えるらしいです。
180726_04.jpg
安定化電源に挿して動作チェック。
周波数変更は専用アプリからも出来るんで、そちらからやったほうが簡単ですね。
電源が切れると専用アプリに駐車場所を記録したっていうのが来ました。

CREATIVE ZEN 16GB

捜し物してたらCREATIVE ZENの16GBモデルが出てきました。
creative_zen.jpg
もう10年前のモデルなんですね。
試しに充電してみたら動きました。

再生時間は30時間もあるしFMチューナーも内蔵。
mp3やwma、aacの再生が出来るみたい。

動画もOKだけど今主流のmp4ファイルを入れてみたけど駄目。
TMPGEnc Video Mastering Works6を使ってDivx Mobileプロファイルにしてエンコードしたら大丈夫でした。
(普通のDivxプロファイルではビットレートが高すぎて再生出来ず)
でも今更そこまでする必要性は無いかもね^^;

これでBluetoothとか入ってると便利だけど、流石にそこまでは無いですね。

EIVOTOR カメラマイクロホン MIC-01

Amazonプライムデーでステレオマイクが安く出てたんで、お試しで購入してみました。
180717_01.jpg
EIVOTOR カメラマイクロホン MIC-01っていうの。
使用する電池はCR2でした。
早速電池を入れて電源スイッチON。
最初LEDがつくけど、徐々に暗くなって消灯するけど、それが正常みたい。
90°と120°に設定出来るようです。
180717_02.jpg
早速DMC-FZH1につけて動作確認。
いま使ってるTASCAM TM-2Xのようにフローティングはしてないんで結構タッチノイズを拾っちゃいますね。
音質とかホワイトノイズは大丈夫そう。

固定カメラ用に使うならいいかな?