Manfrotto スマートフォン用三脚アダプター

スマホの写真性能が格段に上がったから、三脚につけたりすることも出てきそうなんで、Manfrotto スマートフォン用三脚アダプターを購入しました。
180818_01.jpg
色々出てるけど、何となくManfrotto好きだから(笑)
結構バネは固めかな?
なんとかケースに入れたP20 Proも挟めました。
後ろに360度回転するスタンドも収納されてるんですね。
芸が細かい?

K&F Concept アルミ三脚 KF-TM2324

チョットしたときに持っていく小型で手頃な三脚、今まではSLIK トラベルスプリントGMの雲台をManfrottoのに交換したのを使ってたけど、もうちょっとしっかりしたのが欲しくなってK&F Concept アルミ三脚 KF-TM2324っていうのを買っちゃいました。
180816_02.jpg
トラベル三脚タイプの客が逆転して少しコンパクトになるのは初めて。
重さはちょっと分かりにくいけど1.2kgくらいみたい?
アルミだけどカーボン三脚とそんなに変わらない重さかも。

雲台は少しアルカスイスに似せた感じしますね。
クイックシューはプラスチック製でした。
緩んでも落ちないように裏面に突起がついています。
180816_03.jpg
足を広げてみると結構しっかりした感じですね。
センターポールの下にはスプリング収納式のフックがついてるから、ここに鞄とかをぶら下げれば安定性も増すでしょう。

ちょっと残念なのはクイックシュー部分が大きめだから折り畳んだときに脚のロック部分と干渉しちゃうとこ。
使いにくかったら別の雲台に変えればいいかな?

サブ三脚として取りあえず今度使ってみようと思います。

アクションカムをスマホに登録

家にあるアクションカムを新しいスマホに登録しました。
180728_02.jpg

SONY HDR-AS100V
MUSON MC2

特にAS100Vはモニターが無いからスマホとかと接続しないとフレーミングも出来ないものね。

専用アプリに登録しようと思ったけど、最初だめ。
スマホのWiFiをアクションカムのWiFiに接続させてから専用アプリで認識させたら、サクッといきました。

Nikon 1シリーズ終了

ミラーレス一眼のNikon 1シリーズが終了したようです。
ニコンがひっそりとNikon 1シリーズの販売を終了。フルサイズミラーレス機投入への布石か? - Engadget 日本版
わたしがNikon 1J5を買ったときから既に次は出ないのではっていう噂もされてたから、そんなにビックリすることでもなかったかな?
ルレンズキットにしました。

nikon_1_j5_02.jpg
Nikon 1よ永久に...そして(やってくるだろう)新ミラーレスへの期待 | ギズモード・ジャパン
色々欠点もあるけどNikon 1 J1で撮れる色合いが何か好きなんですよね。

TARION クイックリリースクランプ

先日の動画撮影でずーっと手持ち撮影は腕が死んじゃうのを痛感。
でも今つかってるカメラケージには三脚穴がありません。
180709_05.jpg
でもアルカスイス互換みたいな溝が切られてるんで、試しにTARION クイックリリースクランプっていうのを購入してみました。
180709_06.jpg
締め付けノブのとことかが上手く収まるかとか色々悩んだけど、やってみないと判らないかなって。
180709_07.jpg
長さ的にも締め付けノブの位置もバッチリでした。
これで一脚とか三脚にセットできます(^^)

ビデオ撮影

結婚披露パーティーでビデオ撮影を頼まれたから、機材を用意。
180707_01.jpg
これでの本格撮影は初だから、ちょっと緊張。
押さえの絵を撮って置くためのビデオカメラとか三脚もあるから、重たい^^;

なんとか撮影は出来たけど、疲れた~
いまの機材はちょっと重くなっちゃったから、肩だけじゃなくって背中まできちゃいます。
一脚つければよかったかな。

二次会はちょっと放心状態^^;
帰りも最寄り駅から家までフラフラ。

Sutekus 三脚収納バッグ キャリーバッグ

AmazonでポチったSutekus 三脚収納バッグ キャリーバッグが届きました。
180704_04.jpg
うちにある一番大きな三脚、SLIK PRO 700DX-AMTに雲台つけたまま入る80cmサイズ。

今まではケースとかに入れないで持ち歩いてたけど、移動中にぶつけて怪我とかさせちゃうと怖いっていうのと、一緒に小型三脚とか一脚を持っていくときにまとめられるようにって。
ちょっと上下が分かりにくいから、何か目印つけなきゃ?

CASIOのデジカメ生産終了

デジタルカメラ生産終了のお知らせ | CASIO

CASIOがデジカメから撤退なんですね。
初代QV-10からEXILIMその他色々使ってきました。
qv-10.jpg
画質は荒くて今みるとトイカメラにも及ばないけど、出た当時は衝撃的で沢山使いました。
その後も携帯電話はカメラ主体な感じで好んで機種変で選んで使ってましたっけ。

お疲れ様でした。

月食

月食だっていうんで、DMC-FZH1で部屋から撮ってみました。
180131_04.jpg
かけ始めは明るいから撮りやすいですね。
180131_05.jpg
完全にかけちゃうとこれが精一杯^^;
建物自体も少し揺れがあるから、ちゃんと撮ろうとおもったらシッカリした地面のとこでじゃないとですね。

替えのバッテリー&ACアダプタ

Panasonic LUMIX DMC-FZH1の替えのバッテリーとACアダプタが届きました。
180109_01.jpg
純正品は高いからSIGMA Li-ionバッテリー BP-51っていうのにしました。
dp Quattroシリーズ用みたいだけど、Panasonicのと互換性あるみたい。
ACアダプタも。
動作確認も出来ました。
ACアダプタはDCカプラーとACアダプタの接続部分が抜けるのを予防する為に自己融着テープを巻いておきました。

Panasonic DMC-FZH1 テスト その2

飲み会に行く道すがら、Panasonic LUMIX DMC-FZH1の撮影チェックをしてきました。




今回は本体のみでの動画撮影。
クリエイティブ動画モードで動画撮影中に露出補正変更出来るのも確認。
でも内蔵マイクだと操作時のノイズが入っちゃいますね。
180107_01.jpg
EVFでの撮影にも少し慣れてきました。
露出補正した結果が撮影前に分かるのは便利かな?

Panasonic DMC-FZH1 静止画テスト

Panasonic DMC-FZH1は動画撮影用で購入したけど、ネオ一眼だから静止画のほうはどうなのかチェック。
180106_02.jpg
トーンカーブはちょっとイジってます。
等倍まで拡大すると撮影素子のサイズが1インチだから、どーしてもノイズが目立ってきちゃうけど、そこまでは殆どしないから良いかな。
SONY DSC-RX100と同じサイスだものね。
180106_03.jpg
マクロはもうちょっと寄れるといいけど、十分サイズはあるから切り出せばいいかな。
ズームしちゃうと絞り値が変化しちゃうんでボカしたいときには少し不利かも。
180106_04.jpg
夜景は結構キレイに写りました。
ホールドはキチンとしないとブレちゃうけど^^;

操作音やシャッター音が結構大きめの設定だったから、小さくするように変更。
RAW現像用ソフトとかは純正のもあるけど、操作性から別のにしようかな?
Windows標準ではPanasonicのRAWは表示出来ないけど、コーデックがWindows10対応のを純正では提供されてないのが困りもの。

Panasonic LUMIX DMC-FZH1

去年の夏くらいからビデオカメラの買い換えを考えてました。
今使ってるCANON XL1はminiDVテープ式だしボディーとかが加水分解してきて、ファインダーもダメになってるから。
普段の撮影ならNikon 1 J5の動画撮影機能で十分だけど、連続動画撮影時間が30分以内っていう制限あるから、舞台撮影とかは少し面倒。

新しいビデオカメラ選びでの選択基準は・・・

    ズームリングがあること
    露出補正がしやすいこと
    外部マイクが使えること
    外部モニターが使えること
    4K撮影が出来ること(できたら60pで)
    連続動画撮影時間が無制限

最初は出たばかりのSONY HXR-NX80がいいかなって思ったけど、ちょっと予算的にキツい^^;
次ぎにミラーレス一眼だけど動画機としても結構評判良いみたいなPananosic LUMIX DC-GH5も候補煮上がったけど、交換レンズを買いそろえたりすると結構な出費になりそうなのと、どうしてもスチルカメラのレンズだからパワーズームが無い事で止め。

最終的にPanasonic LUMIX DMC-FZH1に落ち着きました。
4K 60pは出来ないけど、その他は大体合格点な感じ。
j-sky - Panasonic DMC-FZH1の動画撮影テストレポート
色々な使用レポートを読んで、これなら大丈夫かなって。
180105_03.jpg
何度もヨドバシで実機を触って、それでも高額だから踏ん切りつかないで店員さんとお話して、ダメ元で値段交渉したら安くなったから購入を決断。
購入ポイントで買わなきゃって思ってた外部マイクのTASCAM TM-2Xや液晶保護フィルム、レンズ保護フィルターも購入したから、実質ポイント引いた値段で買ったようなものですね。
外部マイクはどうしても内蔵のはフォーカスやズームのノイズ拾いそうだったのとかあったんで。
180105_04.jpg
レンズ交換出来ないだけで普通の一眼くらいの大きさと重さあります。
ズームリングも直接ズームさせるんじゃなくってパワーズームの操作用で、どっちかっていうとビデオカメラ寄りな感じ。
ズームの倍率は想定してるのに少し足りないかなって思ってテレコンレンズとかも考えたけど、iAズームっていうのがあるから何とかなるかな?
ファンクションボタンがいっぱいあるから、マニュアル読んで憶えなきゃ^^;
180105_05.jpg
そのうち別のカメラケージは買おうと思うけど、取りあえず家にあるOpteka X-GRIPを使って仮にセットアップ。
結構ゴツくなりますね~

まだこれから予備のバッテリーやリモコンとかも買わなきゃ。
リモコンは調べてみると純正では動画関係の操作できないけどサードパーティーのではPanasonicのREMOTE端子対応のだと録画スタート/ストップ、ズーム操作も出来るのあるみたい。

仮組みしてみての問題点の一つはイヤホン端子を使って音声モニターする際はフリーアングルモニターを横に出して上向きにしようとすると干渉しちゃうこと。
出来たら動画撮影時には音声モニターしたいから、ここらへんは少し工夫必要そう。
舞台撮影とかではHDMI接続で外部モニターを使うでしょうから問題無いけど。

Opteka X-GRIPのようなスタビライザーを使うとファインダーは使えなくなっちゃうけど、どうやらスタビライザーのせいでアイセンサーが誤動作してモニターが消灯->ファインターに切替っていうのがおこっちゃいました。
ここらへんは設定でアイセンサーを切るようにすれば良いんで、何とか対処できました。

実際の撮影は明日以降かな?
まだSDカードも取りあえず手持ちの16GBのだから、もっと容量大きくてUHS-i Class3対応カードを購入しなきゃ。

HAKUBA PIXGEAR SEMI-HARD カメラポーチ M

SONY DSC-RX100を入れてたポーチを落としちゃったから、家の中を探して良さそうなのを探しだしました。
170509_01.jpg
HAKUBA PIXGEAR SEMI-HARD カメラポーチ Mっていう結構昔に買ったの。
サイズは丁度いい感じ。
前にレンズバリアを壊してるから、こういうセミハードなのの方がいいかな?

今はピクスギア セミハード02 カメラケース Mっていうのになってるみたいですね。