narou.rbのアップデート

narou.rbのサイトをチェックしたらアップデートがされているようだから、コマンドラインでアップデートしようとしたけどエラーが出ちゃう。
色々調べてみると、ちょっと呪文が必要なみたい。

gem install rubygems-update --source http://rubygems.org/
update_rubygems
gem update narou

これで無事に2.8.5から3.0.2にアップデートできました。

カムパネルラ - 山田正紀

カムパネルラ」(山田正紀)のKindle版を購入して読みふけってました。
161105_03.jpg
最初神曲法廷のように徐々に狂気に・・・って感じかと思ったら、一転してって感じで、ビックリ。
幻象機械のような感じかなって思ってたけど、また違う感じ。
一気に読み終わりました。

宮沢賢治作品は青空文庫にもなってるから、銀河鉄道の夜風野又三郎風の又三郎などの作品もKindleでも無料で読む事出来るから、気になる場合はそちらも読めますね。
わたしが知ってる銀河鉄道の夜は4次稿みたい。
3次稿を読んでみようかな?

Android用Kindleリーダーで自作mobi

この前スマホを交換して使ってて、Kindleリーダーに自炊mobiを入れようと思ってスマホ内のKindleフォルダを探したけど・・・無い??
Kindleリーダーの設定をみると「データストレージへのアクセス」っていう項目があったから、チェックを入れてみました。
161003_02.jpg
そうしたら内部ストレージのところにKindleフォルダが出てきました。
あとかそこに自作mobiを入れると、無事にKindleリーダーでも出てきて読めるようになりました。
これでnarou.rbで作った自作mobiもスマホで読めます(^^)

新型Kindle(2016)購入

新型Kindle(2016)の白を購入しました。
160923_02.jpg
のタイムセール祭りでKindleが5千円引きになってて、新型Kindle欲しかったんで、つい。
今回はキャンペーン情報無しモデルにしました。
キャンペーン情報があるとスリープから復帰後に一画面あるんで、それをスワイプしてロック解除させる必要あってちょっと面倒だから。
160923_03.jpg
まずは液晶保護フィルムを貼ってから設定スタート。
WiFiを認識させました。
その後は読みたい本を転送すればOK。

重さは前の形より若干軽いですね。
安くて軽いモデルが欲しかったから満足です(^^)
ベセルの形状も変わって手に持った感じもしっくりきます。

このモデルはBluetoothとVoiceViewを機能してるらしいから、そこらへんもそのうちイジってみます。

narou.rbでToo many access!回避

先日より小説家になろうの小説をnarou.rbで巡回ダウンロードしようとすると「Too many access!」ってなってアクセスが一定時間(10分ほど?)出来なくなるようになりました。
負荷対策?
どーしたものかな~って思ってたら、narou.rbのバージョンが上がって各小説毎にウエイトが入るようになりました。

これでOKかなってアップデートしてダウンロード開始。
各小説でエラーが出る事はなくなりましたが、小説内のダウンロードする話数が増えると、やっぱりエラーが出るみたい。
試しに小説内の指定話数ごとにウエイトを入れられる設定(download.wait-steps)あるんで、ここを「5」にしてみてトライ。
160616_01.jpg
無事に最後まで巡回できました。

負荷軽減関係の設定(503関連) - WHITELEAF:Kindle応援サイト:
作者さんのサイトでは話数ごとに入るウェイト(download.interval)を増やす方法が紹介されてます。
0.5」にするみたい。

どちらの設定を使っていくかは、これからの様子をみて決めようと思います。

お風呂でKindle その2

この前、お風呂でkindleの事を書いた後に出てきた防水ポーチがあったから再チェック。
160429_04.jpg
お風呂に入りながらKindleで読書するのには必須品。
右上のは昔、タブレットを入れて使ってたもの。
下はジップロックの中、これがKindleを入れるのには丁度良いサイズ。
左のは週刊アスキーで付録についてきてたの。

無印Kindle(第7世代)では右の2つではタッチが上手く反応しないでページ送りもままなりません。
左の付録品は普通に使えます。
Kindle PaperWhiteではどれも使えます。

Kindle PaperWhiteにジップロック(中)っていう組み合わせが一番スマートに使えますね。

Kindle PaperWhite(2015) 白

Kindle PaperWhite(2015)に白が出たのとキャンペーンで4千円引きになってたから、思わず購入しました。
160429_01.jpg
最初ポチったときにチェックしたら昨日中に届くってなってたのに、何故かポチった後には翌日配達になってました。
なんかちょっと釈然としない感じ。
Kindleの類は事前にAmazonのアカウントが登録されてるから、そこらへんの兼ね合い?
そうだとしても、ちゃんと表示して欲しいところです。
160429_02.jpg
開けてみると外見はKindle PaperWhite(2013)と色以外は差が無い感じ。
カバーケースの類も使い回し出来るようです。

今回購入したのはキャンペーン情報なしのバージョン。
2千円ほど高めだけど、電源ボタンを押したあとにキャンペーン情報画面をスキップするためのワンアクションをしないで済むように。
ストレス無く読書が再開できます。
160429_03.jpg
うちにあるE inkのKindle三台。
Kindle(第7世代)、Kindle PaperWhite(2023)と今回きたKindle PaperWhite(2015)って毎年一台買ってるような^^;
解像度は167ppi、212ppi、300ppiとj変化。
流石に167ppiでは細かな漢字の表示が変な感じな時も。
300ppiはマンガや雑誌を読む時に格段の違いでますね。

ベゼルが黒より白のほうがわたしは紙との違和感無くて好き。
カバー類は一時期使ってたけど、重さが結構あるんで使うの止めちゃいました。

文章とかを読むならE inkが一番目が疲れないみたい。
PCやタブレットの液晶画面は長時間読んでると、凄い目が疲れちゃう^^;

そうそう、新しいKindle PaperWhiteをPCに繋いだら「voice」っていうフォルダがあって、「lang_en_us_dat」「vox_en_us_salli22i」っていう2つのファイルが入ってました。
なんだろ?
ファイルの感じからすると英語の音声読み上げっぽいけど。

お風呂でKindleはPaperWhite以上?

お風呂にゆっくり入ってるときに読書したいから、Kindleを防水パックやジップロックに入れてみたけど、無印Kindleは何故かタッチの反応が凄くダメになります。
ページ送り出来ないでフォントが一番小さくなったり。
PaperWhite(2013)では全然そういう事無くってジップロックでも余裕で使えます。

なんだろ、画面のタッチセンサが違うのかな?
無印も解像度が上がって、ここらへんも直ったら凄いいい端末だと思うのに。
バックライトは暗いとこで読まない限り、必要性をあんまり感じてません。
PaperWhiteのほうはライトを最小近くまで絞ってる状態で使ってます。

カクヨムをKindleで

カドカワさんが新しい小説投稿サイト、カクヨムを立ち上げて、結構面白そうな小説も投稿されてるようです。
できたらPC画面でじゃなくってKindleで読みたいところ。
narou.rbでも対応してくれないかなって思ってたら、人柱版だけどありました!
カクヨム対応人柱版 - WHITELEAF:Kindle応援サイト
早速別ディレクトリを作ってインストールして、気になる小説をダウンロード。
わーい、できた~~~

ただ、2.8.4.4ではカクヨム専用になってるのか、なろうとかではエラーが出ちゃう。
gemで1度人柱版をuninstallして事なきを得ました。
2.8.4.5ではそこらへんも修正されてるようですね。

機動戦士ガンダム THE ORIGINのkindle版が!?

Twitterで機動戦士ガンダム THE ORIGINのKindle版が格安で出てるっていう情報を得ました。
チェックしてみると1~12話が1冊63円!?
まとめ買いしても750円ちょい!!
何も考えずにポチってしちゃいました。
24話まであるけど、半分だけでもこのお値段なら値打ちモノですもんね。

夕方になって再度チェックしたら通常価格に戻ってる??
調べてみたらどうやら価格の設定ミスだったみたい。
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のKindle版コミックなどが63円!?Amazonへ急げ!! - ガンダム
タイミングよく買えてよかった(^^)

Kindleを初期化

KindleをPCに繋いで容量チェックすると小説をそんなに数入れてないのに3GBとか使ってる模様。
150811_02.jpg
最近は小説家になろうからnarou.rbを使ってダウンロード&整形したのを入れて読んでるのが多いかな?
どう考えても1GBも使ってないはずだから、何か見えないファイルが溜まってる?
再起動でも容量には変化無いから、初期化!
WiFiの登録やらAmazonの登録をしなくちゃいけないのは面倒だけど、スッキリしました。
おかげで使用容量が30MB程度(^^)

トゥウィンズ/あるてみす

データ用HDDから昔、パソ通時代のログが出てきました。
その中でPC-VANアマチュア・ライターズ・クラブに上がってたオンライン小説も出てきて、懐かしくなりました(^^)
小説を書いてた訳じゃなくって読む方でした。
あと、たまに気に入った小説のイラストを描いて載せてたり。

結構好きだったオンライン小説でトゥウィンズ(あるてみす)っていうのがあって、切り出したログがあったんで中身をチェック。
3本+番外編があるのを確認しました。
ネットでもまだログが残ってて公開されてるようですけど、手間が省けました。

でも昔のパソ通はシステムの関係上、確か横80文字以下で1度改行するようにしてたはず。
その為の整形ツールとかもありましたっけ。
ログを見ても、やっぱり横が途中で改行してます。
仕方ないからエディターに読み込んで手作業で改行除去(ToT)
結構時間かかっちゃったけど、なんとか終わりました。

あとは出来たデータを少しだけ手直ししてAozoraEpub3でepubとkindle用mobiに変換しました。
150526_02.jpg
これでkindleで読める~
改行除去の見過ごしてるとこが無いかをチェックしながら、凄く久しぶりに読み返そうと思います(^^)

Kindle PaperWhiteの初期化

Kindle PaperWhiteをPCに接続すると「フィーマットしますか?」って出るようになっちゃったし、中を見ると何だったか判らないファイルもあったりするから、いっそ初期化する事にしました。
kindle_paperwhite01.jpg
メニューから端末のリセットを選択。
初期化には結構時間かかりますね。
その後はWiFiやアカウントの設定。
これで中身もスッキリです。

あとはクラウドからダウンロードしなおしたり、自炊のをPCから転送して一段落。
ちょっとしたらフォントのダウンロードも開始されて終了ですね。

Kindleのページ数

数Kindle版の本、表示される位置Noっていうのをみると同じ文庫版と比べると10倍以上の差。
調べてみるとKindleの位置No.っていうのは各行に割り当てられてるみたい。

>位置No.とは、本文の各行に割り振られた番号です。
>フォントの大きさを変更しても変わらないため、位置No.によって簡単に特定の行を見つけることができます。

基本、Kindleにはページ数って概念が無いのかな?
それで既に買っているKindle版の最終位置No.と文庫本の総ページ数を比較すると、普通の文庫で18~19倍、ラノベで11~16倍ってとこ?
調べてみると、今の文庫本は1ページ16~17行が主流みたいですね。

文庫本各社の文字組まとめ liblog

大ざっぱですけど、小説家になろうからnarou.rbを使ってkindle用に変換したページ数を15くらいで割ってみると本になったときのページ数ってことになるのかな?
位置No.は文の長さによっては表示した場合数行文になることもあるでしょうし。
あとは一冊のページ数(300ページ前後?)で割れば何巻分くらいになってるか判るってことですね。
どうしてもWeb小説の場合って人気があるのは凄い長編になってたりして、何冊分くらいになってるのか判るとボリューム感つかみやすいですね。

ちなみにKindleでの文字の設定は筑紫明朝で文字サイズは左から3番目、行間は一番つめて余白は一番少なくするようにしてます。
この状態で15行で1行35文字みたいです。