PCのシステム・バックアップ

サブPCのシステム用SSDをバックアップしました。
170505_01.jpg
クローンHDDスタンドを使ってパックアップ作成。
バックアップ先用のHDDはこの前SSD化で外したのを使いました。

HDD -> HDDよりSSD -> HDDのほうがアッという間に終わった感じ。
容量小さいのもあるのかな?

メインPCのシステム用HDDも同容量のHDDにクローン・バックアップ。
こちらは1時間強で終わったみたい。

静音PCはM.2 SSDを使ってるからクローンスタンドは使えないけど、システムを再構築するのはそんなに大変じゃないから、いいかな?

内蔵音源のノイス問題でBIOSいじり

OSを再インストールしたローラー台PC、オーディオドライバを最新の入れたけど、少しだけまだノイズあるような・・・
どうやら遅延で起こる音飛び?

調べてみるとGIGABYTEのM/BはBIOS設定で「CPU EIST Function」設定を"Enabled"から"Disabled"に変更すると内蔵音源のノイズ音が解決する事もあるみたい。
P35系やP45系のM/Bで起こるようですけど、わたしのはG41系だからどうか判らないし、情報が出てるのはWindows7時代のだけど、念のためやっておきます。

DPC Latency Checkerっていうソフトでチェックしたところ、目立った遅延は起こってないみたい。
これで少し様子をみます。
実際、プチプチ音が出てた音源を聞いてみても大丈夫みたい。
あとはシステムに負荷がかなったときにどうなるかですね。

ローラー台PCのSSD化とWindows10インストール

ローラー台PCのシステム用HDDを先日届いたSSDに交換してWindows10をインストールしました。
思うとこあって、今のシステムはそのまま使わず新規インストール。
あと家にあったainex FC-03Uっていうファンコントローラーを3.5インチベイ部分に設置しました。
170504_01.jpg

Core2Duo E6850
GIGABYTE GA-G41M-COMBO Rev.2.0
SCYTHE SHURIKEN(手裏剣) CPUクーラー
WT-LD1066-4GB DDR3 1066 PC3 8500 4GB x2
玄人志向 GF-GT520-LE1GH グラフィックボード
シリコンパワー SSD 120GB S55シリーズ SP120GBSS3S55S25AC
東芝 MD04ACA200 2TB SATA600 7200rpm HDD
AREA Diffusser3.0V2 SD-PEU3R-2EL2 USB3.0増設PCI-Expressボード
EVERGREEN SILENT KING-4 LW-6450H-4 450W 電源
アイネックス 5インチベイHDDクーラー HDC-504
FREESIA-NET PC-CASE KING 1822-??

M/BのGIGABITE G41M-COMBOはチェックしなおしてみたらrev.2.0でした。
オーティオ関係はやっぱりプチプチ音が入るから、チップを調べてみるとRealtek ALC887 codecとなっています。
RealtekのサイトのダウンロードからHigh Definition Audio Codecs (Software)を選んで64bit版のドライバをダウンロードしてインストール。
今の処プチプチっていうノイズは聞こえなくなりました(´▽`) ホッ

フロントファンはファンコントローラーに接続できたけど、5インチベイHDDクーラーのファンはコネクタ部分が違うから変換ケーブルを買うまでは、取りあえずそのまま。
3chコントロール出来るから、そのうちリアにファンを設置して使う予定です。
170504_02.jpg
古いファンコントローラーだから白っていうよりクリーム色だけど、仕方ないですね。
あんまりお金もかけたくないから、これでいいっか。
170504_03.jpg
入力機器はESYNIC 2.4GHz ミニワイヤレスキーボードを使う事にしました。
これなら両手で持って扱えるから、ローラー台しながらでも大丈夫でしょ。

ファンコントローラーを設置したけど、まだ爆音。
これは電源ファンがうるさいんですね。
ここもそのうち交換しなきゃ?

システムは30GB以内に収まったみたい。
120GBのSSDでも十分余裕です。

DTCP-IP対応アプリのPC TV Plusも体験版をインストールしてBDレコーダーに録画したのが見れるかチェック。
ストレス無く再生されてて一安心。
これならお金払ってもいいかな。

ローラー台PC用SSD購入

ローラー台PCも起動をサクっとさせたいから、SSD化することにしました。
170503_02.jpg

シリコンパワー SSD 120GB S55シリーズ SP120GBSS3S55S25AC
Owltech 2.5"→3.5"サイズ変換アダプタ

SSDは安さと今現在入手しやすいのでコレにしました。
今のシステム領域は30GB程度だから120GBあれば十分。
ローラー台PCはだいぶ古いPCケースで2.5インチ用ベイはないから変換ブラケットも購入。
170503_03.jpg
こんな感じでシステム用HDDと交換予定です。

実際に交換するのは明日かな?

静音PCのモニター接続の見直し

静音PC用のモニターはLG M2794S-PMっていう27インチのを使ってます。
170430_02.jpg
でも何となく文字が滲む感じ。
静音PCも新調したらから接続も見直そうと思います。
170430_03.jpg
今まではM/Bオンボードのモニター出力がアナログRGBだけ。
文字のニジみもここのせいかなって思って、手持ちのHDMIケーブルで繋いだら、なんか凄い表示が変。
文字が見にくいし色合いもドギつくなっちゃいます。
画面の表示域も変だからモニターの設定画面から色々試してみたり、PCの色合い調整をしたりしたけどダメ。
ふと思い立ってモニターのマニュアルをチェックしたら、この機種は「HDMI入力はPCモードには対応していません」だそうです。
そのせいだったんだ~
こちらはマルチメディアモニターっていう位置付けだから、そうなんでしょうね。

そうなると、デジタルで接続する為にはDVIケーブルを使う必要あります。
DVIケーブルはもう使わないと思って去年殆ど捨てちゃったから、買い直しました。
170430_04.jpg
Amazonベーシック DVI - DVI ケーブル 0.9mを購入しました。
これで十分でしょ。
170430_05.jpg
早速交換。
無事に写って文字のニジみも無くなって良くなりました(^^)

DDR3メモリの交換

サブPCを組むときにいただいたメモリがどうやら壊れてたみたい。
それでブルースクリーンが出てたんでしょう。
安定させる為にもメモリを新しく購入しました。
170428_02.jpg
CFD Panram DDR3-1600 デスクトップ用メモリ 240pin DIMM 2枚組 W3U1600PSの4GBx2のにしました。
早速こちらに交換。
170428_03.jpg
少し配線も見直しました。
あとイジるのは、そのうちBDドライブ入れるくらいかな?
170428_04.jpg
すっかりPCデスク下が黒くなっちゃいました(笑)

M.2 SSDにヒートシンク

静音PCのM.2 SSDの温度が少し高めだからヒートシンクをつける事にしました。
それに合わせて、内部の配線をちょっと見直し。
170427_06.jpg
短くてギリギリだったsATAケーブルを長めのにして底板に沿うように配置しました。
これで前面ファンとCPUクーラーの間を横切る線は無くなりました。
170427_07.jpg
M.2 SSDにはainex YH-3020Aっていうチップ用ヒートシンクを貼り付けてみました。
少し大きいから、もしグラフィックカードを使う場合は干渉しちゃうかも。

早速温度チェックをすると40℃くらいあったのが32℃くらいまで下がりました。
このヒートシンクにうまく風を当てたいのもあって、配線を少し見直したとこもあります。
取りあえず静音PCの内部をいじるのは一段落かな。

MemTest86の結果、エラー(ToT)

いただいたパーツで組んだサブPC、なんかブルースクリーン出ちゃうんで原因究明。
ブルースクリーンの内容を色々チェックしていくうちに、何となく怪しいのがメモリ。
170427_05.jpg
MemTest86っていうのを走らせていると本来エラーは0じゃないとダメなのに、5分も経たずに既にエラーが3つ出てますね。
ここっか~
Windowsメモリ診断ではエラー出てなかったみたいなのに・・・ブツブツ

その後、1時間ほど走らせたとこで見てみるとエラーが18まで増えてたんで、もうダメなの判ったから終了させました。
ということで、メモリを新調すればOKかな?
予想の範囲内で原因が判って一安心(^^)

仕事用PCにケースファン設置

仕事で使ってるPC、ショップブランドのそんなに高くないのを使ってます。
だからPCケースは安物。
中を開けるとケースファンなんてついてません。
170427_01.jpg
そのせいで結構ケース内の温度は高くなってるみたい。
HDDやM/Bの寿命を縮めそうだから、ケースファンを設置して少しでもエアフローを良くしようと思います。
170427_02.jpg
幸いPCケースにはファンを取り付けるところがあるから、寸法を測ってファンを購入しました。
あと電源を取る為のハーネス。
一緒に外付けHDDケースに入れて使ってたデータ用HDDも内蔵することにしました。
CrystalDiskInfoでチェックすると外付けHDDなんて50℃オーバーしてるんだもの^^;
170427_03.jpg
80mmファンをフロントとリアに設置しました。
風の向きをチェックして取り付け。
ファンはM/Bに接続しないで電源から直接分岐して供給するようにしました。

外付けHDDはケースを外して取りだして、PCケース内に設置。
2つのHDDの距離が近いから熱が籠もりそうですけど、ベイの上のほうは出し入れにCPUクーラーが邪魔しそうだから仕方なく。

取り付け終わって無事に起動もしました。
少し動かしてからHDDの温度をチェックすると、2台とも40℃くらい。
まぁ、許容範囲かな??
二千円くらいの出費で少しでも長持ちするようになるなら良しでしょ。

サブPCのメモリチェック

サブPCのブルースクリーン問題、取りあえずメモリ診断をすることにしました。
Windowsメモリ診断を拡張でスタート。
これは時間かかるから、取りあえず放置ですね。

これでエラー出なかったら念のためMemTest86を走らせてみようかな。
あとSSDのCrucial MX300、ファームウェアも新しいのにアップデートしておかなきゃ。

サブPCのOS再インストール

サブPCのWindows Updateをしてちょっと経ってから、何となく信頼性モニターのチェックをしたら、予期しない再起動が2回ほとあったみたい。
思い立ってOSの再インストール開始。
でも再インストール終わってソフトを入れてるときにまたブルースクリーンが1度出ちゃった。
こうなるとOSじゃないですね。
ハードウェアのチェックをしてかなきゃ。

静音PCのチェック

静音PCの構築もほぼ終わったんで、少しチェックしてみました。
Intel CPU Celeron G3900 2.8GHz+Intel H110マザーボードで動画を観たところ、CPU使用率は30%~50%ほどでした。
Amazonビデオでも同じくらいな感じ。
narou.rbを走らせるとkindlegenで変換作業してるときにがCPU使用率100%になるようです。

WD SSD 内蔵SSD M.2 120GB WD Green WDS120G1G0Bの温度はOpenHardwareMonitorで見る限り40℃位かな?
念のため、今度ヒートシンクをつけてみようと思います。
CPUや静音ケースに入れたデータ用HDDの温度は30℃台で安定してるようです。

ローラー台PCの整備

ファイルサーバー用PCにしよと思ったのは結局ローラー台のとこで動画や音楽を楽しむ為のPCとなりました。
170420_02.jpg
(上に乗ってるのはFM/AMチューナー)
これにデータ用HDDと旧サブPCから外したグラフィックカードを入れました。
グラフィックカードを入れたのはHDMI接続する為。
170425_01.jpg
あとイジるとしたらファン類を静音のに替えたりファンコントローラー導入かな?
システム用HDDをSSDにして起動を早くするっていう手もありますね。
取りあえずはこれで使っていこうと思います。

このPCのCPUはCore2Duo E6850だから、ちょっと重いことさせるのはもう無理かな?

クラウドドライブの同期フォルダ変更

SSDでの運用するのに、出来たらSSD内にはデータ類を起きたくないからクラウドドライブの同期フォルダの置き場所をデータ用HDD内に移動させることにしました。

Dropbox デスクトップ フォルダを新しい場所に移動する - Dropbox のヘルプ - Dropbox
OneDrive フォルダーの場所を変更する
Tech TIPS:WindowsでGoogleドライブの同期フォルダーを変更する - @IT

取りあえず使ってるクラウドドライブはここらへんかな。

おかげでシステム用ドライブは小さな容量で済みそうです。

新静音PCのOS再インストール

新静音PCへプログラムをインストールしていったら、何かインストーラーがうまく動かないのが出てきちゃいました。
最初、キーボードのNumLockも再起動させると設定が反映されなかったからレジストリを直接いじりました。

解決策を色々調べるのも面倒だから、OSを再インストールすることにしました。
Windowsは1度認証させてるから、サクッと再認証(^^)

NumLockも無事に再起動してもかかってる状態になりました。
インストーラーが止まるのも無くなり無事にインストール出来て一安心。
あとは必要なソフトをドンドン入れてけばOKかな。

クラウドサービスの同期フォルダもデータ用HDDへ移さなきゃ。
やり方を調べておこ。

グラフィックカードの掃除

旧サブPCで使ってたグラフックカードを引き抜いてきて掃除しました。
170424_03.jpg
玄人志向 GF-GT520-LE1GHっていうGeForce GT520ので、もう4年使ってるみたい。
少しファンの音が大きくなってる感じはするから、掃除してみてどうなるかですね。

ローラー台のとこのPCに差して使う予定です。
こちらのPCはオンボードグラフィックはアナログRGB出力だけ。
DTCP-IP対応アプリを使おうと思うとHDMIとかのHDCP接続出来ないとダメだからね。
グラフィックカードを差したらPC TV Plusの体験版でも使ってチェックしたいと思います。

ケースファンとスロットカバー

お昼にツクモ本店にいってPCパーツを購入してきました。
170424_02.jpg

Scythe KAZE-JYUNI SY1225SL12L(800rpm)
ainex メッシュスロットカバー

新静音PCのフロントファンをこちらの2つに交換しようと思います。
リアのファンは家にあったのを使う予定。

拡張カードスロットのとこの空きがあるのをカバーする為にメッシュのを購入しました。
静音PCには2つ使う予定で、残りはローラー台のとこのPCにつけて、少しでもエアフローを良くしようと思います。

新しい静音PC作成

旧サブPCはファンコントローラーを使ったりしても音ある程度しちゃうしLGA775のだから廃棄して新しく静音PCを一台作る事にしました。
LGA1150のceleron G1850はあるけど、どうせならLGA1151で組んだほうが後々のことを考えると良いかなって思ってパーツを選びました。
170423_03.jpg

Intel CPU Celeron G3900 2.8GHz
ASUSTeK H110M-A/M.2
CFD販売 PC4-17000(DDR4-2133) 4GB×2枚 W4U2133PS-4G
サイズ 92mmサイドフロー型CPUクーラー 白虎 SCBYK-1000I
HLDS S-ATA 内蔵スーパーマルチドライブ GH24NSD1
WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 3TB WD Blue WD30EZRZ/AFP
WD SSD 内蔵SSD M.2 120GB WD Green WDS120G1G0B
玄人志向 USB3.0-PCIE-P2:Renesas社製 μPD720202搭載 USB3.0 インターフェース
EVERGREEN EG-525PG2
GMC MUSE

今回CPUは重たい事しないんで発熱量や値段からCeleronを選びました。
必要になったら、CPUは交換してもいいし。
その際はM/Bは第6世代のCPUまで対応みたいだから、間違えないようにしなきゃ・・・って思ったらBIOSのアップデートしたら第7世代も対応してるみたい。

システム用ドライブはM.2接続のSSD。
なるべく騒音や振動が出ないようにHDDは止めて、M/BにM.2スロットあるから使ってみたいのもあって選びました。
120GBだけどそんなにソフトも入れないから60GBも行かない予定。

データ用HDDは発熱や振動、音の面から5400rpmのにして、念のため静音ケースに入れます。
このPCケースの3.5インチベイは使いにくいから5インチベイに入れたほうが前面パネルを外して取り出せるようになって、かえって便利。

DVD/CDドライブは必要無いかもだけど、たまにCDの取り込みするからと思って安いのを入れておきました。

USB3.0カードを入れたのは旧サブPCに入れてたパーツを何か入れないと、そちらに入れてたDSP版のWindows10を移行する時に認証しないでしょうから仕方なく。

PCケースと電源は旧静音PCで使ってたのをそのまま使う事にしました。
一番音や振動が問題になるとこだから、ここを使い回せば後はCPUクーラーを気にすればいいだけかなって。
170423_04.jpg
このケースで全高160mmのCPUクーラーでも大丈夫っていう書き込みあったけど、念のため130mmの白虎にしました。
取り付けはちょっと苦労しちゃった。
プッシュピンは苦手でやっぱりバックプレート式がいいけど、高さが少し低めのサイドフロー型では選択肢も少なくって仕方ないみたい。
Celeronだったらコレでもオーバースペックかな?

このPCケースは裏配線出来ないから、どうしてもケーブルの取り回しがゴチャっとしちゃいます^^;
170423_05.jpg
M.2 SSDは発熱が酷かったりするとサーマルスロットリングが起こるそうだから、様子を見てからヒートシンクを取り付けようと思います。
NVMeモデルじゃないみたいだから、大丈夫かな?

組んでまずは通電チェック。
Beep音でエラーが通知されました(ToT)
どうやらメモリ関係でエラーが出てるみたい。
メモリを一度抜いて刺し直したら無事に認識してBIOS画面が出てくれました。
その後、BIOSのファームウェアを最新にアップデート。

Windows10 HomeをUSBからインストール開始。
サクッと終わったけど、認証画面で入れた旧サブPCでのプロダクトキーは認証エラーが出ちゃいます(ToT)
ライセンス認証のトラブルシューティング ツールを使ったりしたけどダメ。
電話で問い合わせてみようにも、既に電話受付時間外(ToT)
仕方ないから、そこらへんは明日にしようかな。
でも・・・って念のためUSB3.0カードを抜き刺ししたりして色々いじってたら、いつの間にか認証得られました!
よかった~~~
170423_06.jpg
あとはデータ用HDDの内容を新HDDに移動させたりプログラムのインストールをしてけば良いかな。
旧サブPCのシステム用HDDの中身は間違って使っちゃうとWindows認証で困りそうだから今度初期化しておきましょ。

サブPCの電源とCPUファン交換その他

サブPCが今朝電源入れてちょっとしたらピッと音がして突然再起動。
信頼性履歴を表示させてみると、組んでから数回あったみたい。
OSを入れ直すのも考えましたけど、その前に色々やっておく事をしておきます。
170422_01.jpg
まずはWindowsメモリ診断でメモリのチェック。
無事に終了して不具合は無いみたい。

次ぎは少し音も気になるからCPUファンの交換と一緒に電源も交換することにしました。

ENERMAX UCTB12P 12cmファン PWMモデル
Owltech RAIDER RA-650 650W電源

どちらも家にあったやつ。
CPUクーラーのScythe SCKTT-1000 虎徹も数年は使ってるはず?
交換はそんなに大変じゃなく終了。
でも電源ケーブルを裏配線するの、太いケーブルあって裏蓋閉めるのが大変でした^^;
170422_02.jpg
そのうちケースファンも静音タイプのに交換したいとこです。
170422_03.jpg
CPUクーラーのファンは負圧にならないように向きをチェックしての取り付け。

PCケース自体が静音仕様だけど、振動対策として少しだけオトナシートだけ張っておきます。
ケースの蓋は静音の為のウレタンが張られてるからオトナシートは貼れないんですよね。

M/Bのドライバ類もOSインストールで入ったものでは無くASUSのサイトから落としたものをインストール。
これで安定しなければOSの再インストールかな?