Enya Nova Go

この前Enya Nova Go Miniを買ったのに引き続き、Enya Nova Goを衝動買い。
nova_go_01.jpg
miniのスケールが512mmで、練習用にするにはちょっと短いんで。
Nova Goなら582mmなんで、友達が持ってて少し触らせてもらったlittle martin LX1のスケール(584mm)ともそんなに変わらないかなって。

あと、Amazonのセールで普段より5千円安く2万円切ってたから購入しました。
Enya公式でもセールをしてるけど$190くらい。
円安が続いてるから海外通販で買うより、セールで安くなってるうちにと思って。
(在庫処分じゃないと良いんですが・・・)
ちょっと変わったガジェット(?)は機会を逃すと手には入らなくなる時あるからね。
違う色にしようかとも考えたんですけど、汚れが目立ちにくい黒にしました。

Enya Nova Go SP1っていうエレアコタイプのもあるんですが、充電式リチウムイオンパッテリーを内蔵してるようなので将来バッテリーの劣化とかもアプリのサポートがどうなるのか判らないんで止めました。
nova_go_02.jpg
Nova Go Miniと並べると大きさが違うの判ります。

弾いてみるとボディーが大きくなったのもあってか、音量や低音が出る感じ。
フレット間も他のギターとあんまり違和感無くって練習用に気軽に使えそうです。
nova_go_03.jpg
ケースのデザインも少し変わって、外部ポケットが大きいのは嬉しいです。
nova_go_04.jpg
レビュー動画とかにあるのとは違ってストラップは2本になって両肩で背負うタイプなんでストラップは外せません。
ギターのストラップは別で付属していました。
前はケースのストラップを外してギターのに使えたようですが、変更されたようですね。
個人的には1本ストラップより2本で背負えるほうが楽かな。
nova_go_05.jpg
内部のクッションも厚みあります。
ベルクロ止めでネックピローもついてるのは安心できます。

ちょっと外に持ち出すなら、この2本どちらかが安心かな。
カーボンファイバー+ポリカーボネート樹脂で丈夫そう。
nova_go_06.jpg
そうそう、届いたときに外箱をチェックしたら製造日は2024/01/12ってなってました。