vivoactive J HRがリセットされちゃった

vivoactive J HRをさっき充電しようとしたら、表示がオリジナル状態になってる?
チェックしたら、完全にリセットされちゃってるみたい。
仕方ないからGarmin ConnectでIDやパスワードを入れて再度認識させてからアプリ類を入れ直しました。
もう必要ないアプリは入れないから、かえってスッキリするかも?

東京マラソン

今回の東京マラソンは早めに日本橋方面に来るんですね。
170226_01.jpg
例年だと今の時間はトップの車椅子ランナーが浅草方面に抜けていく位だけど、今年はすでに門前仲町で折り返して戻ってきてました。
一般ランナーも多く通り過ぎていったから、思ったより早くランナーは抜けていって規制解除されるかな??

アイプロテクトハーフリム

浅草にいったついでに、ちょっとユニクロへ。
Web上では売り切れになってるサイズのをちょっとチェックしたら店頭在庫あったんで購入。
170204_02.jpg
その後、目に止まったアイプロテクトハーフリム(WHITE)っていうのを衝動買い。
ほぼクリアのハーフミラーだから今の時期には丁度いいかなって。
ドライアイや目の保護の為にも、ランニング時もしてるから、消耗も激しいんですよね。
1500円なら壊れても惜しくないもの(^^)

ジオラインL.W.

冬場の運動での汗冷え対策でモンベル ジオラインL.W.を試してみることにしました。
170120_02.jpg
ドライレイヤーのfinetrack フラッドラッシュ・スキンメッシュは結構昔っから使ってて重宝してるけど、こちらも評判いいしお値段も手頃だから試してみようと思って。
ノースリーブのとUネックTシャツのを買ってみました。
明日にでもランニングで使ってみようと思います。

vivoactive J HRの表示変更

GARMIN vovoactive J HRにしたから、アクティビティ記録時の表示も使いやすそうなのにしてみました。
170115_02.jpg
こちらはランニング用。
アクティビティのランのとこで、表示をHR Runnerっていうvivoactive HR専用のデータフィールドにしてます。
表示数は多いけど、一画面で必要なデータは殆ど見られます。
心拍のとこは記録時には地のカラーがどのゾーンにあるかで変わるから、パッと見で判るのは見やすいですね(^^)
170115_03.jpg
こちらはハイキング用でHikerっていうアプリ。
上昇とか下降、あと別画面でGPSのログが線画で出ます。
コンパスも出てるのが山歩き用っぽい?

その他に自転車用やスキー用などなど。
SUP用なんていうのもありました。

こうやって色々カスタマイズ出来るのが便利。

GARMINのData Field

GARMIN vivoactive J HRConnect IQから色々アプリを入れてみたけど、いまいち判らなかったのはData Fieldっていうの。
調べてみると、各アクティビティでの設定で「データページ」ってとこのデータ項目を追加するんですね。

アクティビティでランの1ページ目の表示画面をHR Runnerっていうのにしてみました。
これはvivoactive HR専用のDeta Fieldみたい。
表示項目が多いからページの項目数を「1」にしておかないと、訳分からない事になっちゃう^^;
各データ数値は少し小さくなっちゃうけど、一画面で全部見れるのは便利かな。

シューズを新調しましょう・・・っていうメール

メールチェックしたらStravaさんから「シューズを新調しましょう」っていうタイトルのが着てました。

Mizuno で 900 キロメートル 走りました。
ケガを防ぐため、500~800kmごとにランニングシューズを新調することがメーカーやコーチにより奨励されています。そろそろ新しい靴に換えてもいい時期です。

・・・だそうです。
Stravaさんに登録する前から履いてるから、使ってる距離はもっとなはず。
170108_01.jpg
外見はまだ破れたりしてないですね。
それなりに使用感はありますけど。
170108_02.jpg
ソールはちょっとフォアフットあたりが減ってきてるかな?
まだツルツルになったりすり減って底が見えたりはしてないけど。

一応、次のシューズは用意してあるけど、もうちょっと使えるかな?

GARMIN vivoactive J HR

今年のAmazonさんからの初荷はGARMIN vivoactive J HRでした。
170103_01.jpg
これでランニング用ウォッチとライフログ用のが一つに出来ました。
前から欲しいなって思ってたとこで、Amazonさんで値段チェックしたら普段より3千円ほど安くなってたから、思わずポチっと。
今朝には元の値段に戻ってました。
170103_02.jpg
早速スマホとペアリングしてから充電。
GARMIN Expressにも登録して同期も出来るようにしてから、Connect IQ
でウォッチフェイスやアプリの良さそうなのを色々見て回りました。
vivoactive HR用アプリ、結構ありますね~
流石にメインの時計画面、デフォルトのままはシンプルすぎるから色々試してみて取りあえずはHeartBeatFaceにしてみました。
このウェッチフェイス、秒を出す設定にしてみたけど最初表示されても少し経つと消えちゃうんで色々イジってみて、やっとどういう訳か判りました。
腕を上げて画面を見るモーションがあると秒が表示されるんですね。

色々ウォッチフェイスはあるけど、あんまりデータ項目多いのは文字が小さくなって見づらくなっちゃう。
データ量と見やすさの兼ね合いをどーするかですね。

vivosmartより幅が広くなっただけあって画面は大きくなって見やすくなりました。
機能が多くなったから少し操作は慣れが必要かな。
心拍に関しては腕で取るのはどうしても変な値になることあるけど、どうやら心拍バンド等のANT+機器を登録出来るから、ランニング時はそちらを併用するっていう手もありますね。

天気の画面で気温が華氏表示になってて、どうやって単位を摂氏にするのかと思ったら、本体の右ボタンを長押しして出る画面にある設定のとこで変更できました。
PCとかスマホからは設定するとこが無いみたいに見えたから、最初ちょっと焦っちゃった^^;

今まで使ってたvivosmart HR Jは予備にしましょ。

GARMIN vivosmart HR Jのお掃除

今年頭に購入したGARMIN vivosmart HR Jの汚れが気になってトルクスドライバーを取りだしてベルトを外してみました。
汚れが結構入り込んでます(ToT)
(写真は汚いから割愛^^;)
汗が入り込んでるんでしょうね。
ブラシとかを使ってキレイにして乾かしてから再度ネジ止め。
キレイになってスッキリ(^^)

軽く走ってみた

さっきコンビニに行く途中、何となく行けるかなって軽く走ってみたら痛みも無く走れました。
骨折してから4週間・・・いけ・・・・る???
完治までは2ヶ月って言われてるけど。

軽く走った程度なのに、すぐ息上がっちゃった。
一ヶ月走ってないから、色々落ちてるんでしょうね。

明日、距離を短くしてジョギングペース程度まで速度落として走ってみようかな。
違和感出たらすぐ止めるってことで。
どきどき

軽い筋トレ

今日も軽い筋トレをしておきました。
プッシュアップバー、腹筋ローラー、スクワットの3種類。
まだ少し心拍上がると骨折したとこに違和感出ますね。

でも今日は骨折したほうの足の指先に力入れられるようになってきました。
格段に歩きやすくなってきました。

軽い筋トレとお風呂

軽い筋トレをしておきました。
プッシュアップバー、腹筋ローラー、スクワット。
早く走れるようになりたい~
まだちょっとシューズも履けそうもないから、ローラー台もお預け。

整形外科のほうからも腫れは引いてるからお風呂もOKって言われたから、お風呂に入ってみました。
今まではシャワーだけど、そろそろ肌寒くなってきてるから湯船にも入りたいものね。
骨折したとこはビニール袋に入れて、湯船からは出しておきました。

軽い筋トレ

骨折したとこの腫れも引いてるから、軽い筋トレを試行錯誤してやってみることにしました。
まずはプッシュアップバー。
膝をつけて足を組んで折れたほうの足を上にして、やってみました。
なんとか出来る~
同じ要領で腹筋ローラーも出来ました。
流石にスクワットは普段より浅めになっちゃうけど、なんとか出来ました。

まだちょっと息が上がると骨折したところに鈍い痛みも^^;
無理は禁物ですね。