星に願いを Fantastic Cat


バーナム・ラボラトリー制作の同人3Dアニメの星に願いを Fantastic CatYahoo!動画で期間限定公開されました

同人3DアニメでBlu-rayのみの販売だそーです
のら犬兄弟のギョーカイ時事放談!でこのアニメについて里見哲朗サンが色々語ってるんで、合わせて聞くのも面白いかも

金田伊功氏、死去

独特の迫力で魅了する「金田パース」の開発者でアニメーターの金田伊功氏、心筋梗塞のため死去

凄いショックです
独特のパースを付けた構図や動きのタメ、光りの演出が印象的でした
初めてアニメーターさんを意識したのも、この作画だったのかも

一時期は画集も出たりしましたし、オリジナルのアニメ「バース」も作られたりしましたっけ

宇宙戦艦ヤマト、銀河鉄道999、幻魔大戦やナウシカ、ラピュタにも参加されて、独特の動きでスグに判りました

その他、サイボーグ009やJ9、モスピーダその他もろもろとオープニング・アニメーションも多く手がけられていて、印象的でした

わたしも絵を少し描いてたとき、相当感化されて、わざとパースを崩してみたり、エアブラシを使って光りを真似たりしてたのを思い出します
大胆なパースの取り方とかは、いまだにカメラで構図を考えるときに影響が出てるのかもしれません

本当にびっくりです
ご冥福をお祈りします

マンガ購入

amazonやら書店やらでマンガを買いました

oidemaseri_01.jpg
おいでませり 1巻/大石まさる
ena.jpg
エナ/磯本つよし

大石まさるさんのは「がんばらない」感じがいいです(^^)
磯本さんのは、買ってから思い出したんですけど「東京クレーターのアカリ」を描かれた人なんですね
読んでみて、なるほどなって感じ

午後の国、よつばと!

マンガを買ってきました

gogonokuni.jpg
午後の国物語 REMIX+/富士宏
yotsubato08.jpg
よつばと! 8巻/あずまきよひこ

「よつばと!」は有名だから、今更何も言うことないかな?
「午後の国物語」は結構昔に買ったマンガの復刻版+α
Wikiみると、根強い人気あるんだって
だから復刻も何度かされた訳ね

シャカリキ!読了

曽田正人さんの「シャカリキ! 」、一気に読み終わっちゃいました
080822_01.jpg
始めコンビニで出てるのを買ってこーと思ったら・・・待ちきれなくなって文庫版を!
もう、これは人前で読みたくない!!
だだ泣きしちゃう場面があるから^^;
何度読みながら鼻をかんだことやら・・・・

これは、大人買いして正解、読み出したら止まりません
ええ、もうドンドン熱くなってく物語ですね
今まで読まず嫌いだったのが恥ずかしい~^^;

最初と最後の方じゃ、全然画力が違ってきてるのは、初連載ものっていうのもあるのかも
物語の語り口も熱いですよね

ストーリーその他はご自分で読んでください・・・といったほうがいいかもね
特にロードやってる人は
レース前に読むとやる気に・・・なったり?

マンガの事が実際に出来るなんて思わない・・・はずなのに、体がムズムズしてきますね
走りたくなったけど、雨だしハム台を30分弱やって汗だくになっちゃいました^^;
バテバテ

一番坂の先

今朝飲み物買おうってコンビニに寄って、ふと本のコーナーみると・・・背表紙に「シャカリキ!」の文字
080822_01.jpg
そろそろ映画も公開されるし、読んでみたかったの
でも全7巻のを買うと5千円くらいになっちゃうから、ちょっと躊躇してました
今回コンビニの廉価版で出てたのは嬉しいかも

この厚さだと2巻分くらい?
21話までが今回のは掲載されてます
600円でだから、紙質にこだわらなきゃ、パフォーマンスはいいかもね
次の巻は9/12に発売だとか

作者の曽田正人さんは「め組の大吾」とか読んでたけど、熱い物語を作る人ですね
線も熱さを醸し出す、勢いのあるものだったし
この「シャカリキ!」もちょっと読み出したけど、熱い~~(笑)

るぱぁ~ん

カリ城やってる
なんかTVでやるのは久しぶり?
昔はなんか休みになる度に放送してた感じだけどね

DVD持ってるのに、つい見ちゃう(笑)
もう結構昔の作品で、ストーリーも判ってるのに
面白さって、CG使ったり、色々合成したりして見栄えを良くするだけとは違う事なんですね~

アニメだマンガだ

うーん、夜中にやってたマクロスの再放送は27話で終わりですか
確かにそれ以降って蛇足な感じはあったからね
久々に「愛は流れる」を見れて満足
んで、4月からはマクロスFが始まるみたい

この前、なにげに見たマンガ「ヒャッコ」がアニメ化されるとか
hyakko_01.jpg
最初このマンガを見たとき、なんか線が荒いって思ったら、どうやら鉛筆書きをスキャンして仕上げてるからみたい
昔は「ペン入れしてないのはマンガにあらず」みたいな風潮だったけど、今は何でもあり?
ちなみに、ここで立ち読み出来ます
(相変わらず、動画とかこーいうサイトはMac使えないのが困りもの)

怪異いかさま博覧亭(小竹田 貴弘)第2巻が出てたんで、早速買ってきました。
ikasama_hakuranntei_02.jpg
一巻目の推薦が安彦良和だし、二巻目は小池一夫だしで、錚々たるメンバー
絵柄も安定してるし、結構面白いのよね

もやしもん 6巻きた!

今日、大きな段ボールが届きました
amazonから
開けてみると、また段ボール(笑)
080222_04.jpg
「もやしもん 6」って書かれてます!!
きたきた、限定版~♪

早速あけてみると、大きなオリゼーのぬいぐるみが目に入ります!
080222_06.jpg
それの下にクリアのブックカバーとかとマンガ本
080222_05.jpg
どっちがオマケか判らないような(笑)

うれし~なぁ

リメイク版ヤッターマン

今日からだったんですね、ヤッターマン
まだ一回目だし、なんとも
ナレーションは・・・流石にキャストを変えなきゃいけないのは仕方ないけど^^;
山寺さん、頑張ってましたね!!

メカ類は3Dでやってたりするとこもありますね
随所にタツノコプロのキャラクターを出してきたり、初回は遊んでる感じ?

エンディングは・・・大人の事情なんでしょう(ToT)
世界観ウンヌンそっちのけですね
オープニングは曲は一緒だけど、歌ってるのは世良さんとかみたい
山本正之さんの声質あっての歌のようなものだから、ちょっと今回のは声質が硬すぎる感じ
無駄にハデなアレンジとかがバカらしくて面白い音楽だったのが、アコースティックにしてちょっとね^^;

水惑星年代記

なにげなく本屋さんで目に止まったマンガ水惑星年代記っていうのを読み始めてみました
AquaPlanetChrnicle.jpg
なんとなく年代記っていう響きが気になって
表紙の絵柄もいい感じだったし

作者は大石まさるさん
読み出して絵柄をみて思い出しました、この方の本は何冊か読んでることを
昔の絵柄は古めの線で、太くクッキリしたラインで描かれてた記憶あります
ジブリが好きなのかな・・・っていう表現もあったり
この水惑星年代記のシリーズは細い線を多用していて、なんとなく鶴田謙二さんっぽい感じの時もありますね
カラーの描き方で、山下いくとさんを彷彿とさせる時もあったり

パラレルワールドの今を、ゆるやかな感じで書かれる連作短編集みたいな感じ
昔の作品からのキャラも時々出てきて、読み続けてる人にはニヤリとさせるとこもあるみたい
梶尾真治さんが好きなのかな~って思う話しもあったりして、わたしは好きですね
4巻目の翠水惑星年代記まで一気に読んじゃいました
空からこぼれた物語あたりから読み出したほうが判りやすいお話もあったりしたけど(笑)

久々に楽しいSF(?)に巡り会えて幸せ

コミケ開始・・・なのね

今日からコミケだそーです
最初は出た自主映画の販売もするらしーから売り子で行く予定だったけど、お盆休みとズレたから行けなくなっちゃった
ビックサイトでだけど、きっと暑いんでしょうねぇ
クーラーとかって効くの??
匂いもしそ~
まぁ、一度くらい経験しておいてもいいかなって感じではあったけど、神様が「行くな!」と言ったということで(笑)
ただ、終わったあとの打ち上げには参加予定
みんなヘトヘトかな??

グ・ラ・メ! 3巻

お昼にグ・ラ・メ!~大宰相の料理人 3/西村 ミツル,大崎 充を買ってきました
gurame_03_.jpg
こーいうのはダイエット中に読むとツライ~(笑)
原作の西村ミツルさんは大使閣下の料理人が前作になるのかな?
今回のグ・ラ・メ!も主人公の師匠の名前が大沢だし、MKホテルに居たっていうので、繋がりを出してるようですが、出ては来ないみたいですね(将来はどうなんでしょ?)

作画担当も変わって、今回は小畑健ぽい絵柄の方です
女性が主人公で、結構華やかな感じ
ゴスっぽい娘も出てきてるしね(笑)

コミック・バンチらしい作品かも?

新海誠さんの動画を無料配信

Yahoo!動画で新海誠さんの映画「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」の動画を無料配信します
Yahoo! JAPAN - 秒速5センチメートル
秒速5センチメートル」DVD発売記念みたいですね

まずは今日から「ほしのこえ」を配信開始しています
オリジナル音声版じゃなくって、声優版みたい
こちらのほうが聞きやすいけど、わたしはオリジナル音声版のほうが好き
監督自身が声を当ててるんですよね

「秒速5センチメートル」主題歌プロモーションビデオとして山崎まさよしさんの「One more time, One more chance」に「秒速5センチメートル」のシーンを割り当てたもの
新海さんの風景は本当にキレイ

前に「ほしのこえ」を初めて見たとき、驚きと感動で感想をメールしたら、ご本人からお返事をいただけて、びっくりしたことがあります

カレイドスター

何もない日だから、朝からTVみてたらCSのAT-Xカレイドスターやってたぁ

可憐に美しく、もっと高くはばたきたい!!
汗と涙の美少女青春サクセスストーリー!!

「カレイドステージ」。それはサーカスでもない、ミュージカルでもない、マジックでもない世界的に大人気のエンターテイメントショウ。
主人公・苗木野そらは16歳の女の子。
幼い頃、今は亡き両親と観た想い出の「カレイドステージ」に憧れて、たった1人、オーディションを受けるため義父母の反対を押し切り日本から単身アメリカへやってきた。
オーディションに遅刻しながらも特例として入団を認められはしたが周囲の風当たりは冷たい。
そんな中、そらは持ち前の、決して諦めない根性と天性の<華>、そして仲間達との友情と確執の中で、ステージの花形《カレイドスター》を目指してあらゆる試練を乗り越えていく。
HPより引用

本放送時、丁度2クール終わったとこでの総集編を偶然みてからはまっちゃったのよね
今日の放送は丁度クライマックス直前って感じ
あぁぁ、また全部観たくなっちゃった
4クールもやったアニメだから、長いのよねぇ
一話20分としても、単純計算で17~8時間くらい・・・?^^;
丸一日終わっちゃうわ(笑)